2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ

ウェブページ

書籍・雑誌

2016年10月28日 (金)

「だれもしらない」(2016/10/28)

私が勤務する小学校の図書館に新しい本が入って

いました。その中に、灰谷健次郎 著「だれもしらない」が

ありました。

Img_5828 

Img_5829

特別支援学校の通学バスと自宅との間の登校時間の様子を

描いたものです。30年以上前に書かれた物ですが今の世の中でも

十分、考えさせられる本です。機会があれば、手にとってお読みください。

 

おすすめです。

2016年1月 5日 (火)

RDG1・2(2016/1/5)

Img_3040

年末に本を借りてきて読み終えました。シリーズものなので

続きを借りたくて,昨日,公共図書館へいったところ,休館日でした。

今日,仕事が終わったら,本を借りに行こうと思います。また,

実家の父が本の予約があるので,父が借りた本を返して,予約本を

借りてこようと思います。親孝行,できること一つでもしたいです。


2015年11月17日 (火)

古本(2015/11/17)

Img_2513

 
先日、祭りで買った古本です。コンピュータソフトの取説は
 
古くなると使えませんが、植物などの古本は今でも役立つ
 
情報が載っています。私は植物分類学に基づく図鑑はいくつか
 
もっていますが、園芸関係の植物本は持っていません.その意味で
 
安く手に入って嬉しいです。
 
植物をゆっくりと愛でること、その時間が大好きです。今週の土日
 
那覇市大石公園でヒマワリ祭りがあります。できれば知り合いと
 
見に行く予定です。この時期にひまわり祭り、楽しみです。

2015年6月29日 (月)

図書館戦争(2015/06/29)

Img_1576

 
有川浩 氏が書いた「植物図鑑」という本を入院中に
 
読みました。今回、同じ作者の「図書館戦争」という本に
 
出会い、読んでみることにしました。同じ作者とは思えない
 
タッチで書かれていました。「図書館の自由に関する宣言」
 
がテーマでした。読み終えたので、第2巻にあたる「図書館内乱」
 
を借りてきました。また、読みふけりたいと思います。

2015年6月18日 (木)

ぶた(2015/06/18)

Img_1436

 
地域の公立図書館に行ったときに、面白い小説はないかと
 
思い、本棚をのぞいていると目を引くタイトルがありました。
 
それが「ぶたぶた」というタイトルでした。読み込んでいると
 
奇想天外だけれど、温かい内容でした。このシリーズは何冊も
 
あるそうなので、これからもしばらく読む本に困らないと思います。
 
読書を楽しむ時間を大切にしながら、過ごしていきたいですね。
 

2015年1月31日 (土)

植物図鑑(2015/01/31)

Image


有川浩(ありかわひろ、女性)さんが、書いた『植物図鑑』を

読みました。植物を話題にしながら、話が進んでいくので、

読みやすかったです。この著者が書いた本には、いろいろな

ジャンルにまたがっているようです。

私が今回読んだ中で、ノビルを食べると美味しいとありました。

ネットで捜すと出て来ると思いますが、タマスダレをノビルと

間違えて食べて、食中毒になった事故がありました。花が咲く

までは、区別が難しいと思います。

植物と恋愛が好きな人には、おすすめの本です。

2015年1月27日 (火)

ビブリア6(2015/01/27)

Image

三上延 氏のビブリア古書堂の事件手帖6 栞子さんと巡るさだめ を

読み終えました。姉が、入院して、暇をしていると予想して、

最新刊を買って先に読ませて頂きました。第1刊から、読んでいる

ので、シリーズを読んでいるから、わかる面白さもありました。

これまで、シリーズを読んでいる人には、おすすめです。


2015年1月23日 (金)

読書三昧(2015/01/23)

Image


松岡圭祐氏の作品は、一度、読んだつもりで、改めて借りて

読むつもりが、初めて読んだ作品でした。決まった作風があるので、

読みやすかったです。


東野圭吾氏の作品は、たくさん読んでいないので、展開が読めません

でした。今回は入院中なので、最後まで読み終えました。


筒井康隆氏の作品は、近年、テレビドラマ化されていたので、

なんとなく展開がわかるので、面白かったです。


今朝、起きたら、腰が痛かったです。理学療法士の方が言うには、

安静に寝ていたために腰痛が起こっているので、傷口は順調なので、

寝るよりは、座ったり、歩いたりするようにいわれました。一週間、

安静していたら、別のリハビリも必要になってきますね。

早く退院できるように頑張りたいと思います。

2015年1月 6日 (火)

百舌の叫ぶ夜(2015/01/06)

昨年、テレビドラマになった「MOZU Season1~百舌の叫ぶ夜」の

 
原作を借りてきて読みました。テレビ番組として、興味をそそる展開でした。
 
原作は読み応えのあるページ数がありました。作者のあとがきがあって
 
書き上げるのに3年半かかったとありました。それだけ丁寧に書かれて
 
いました。初版は1990年なので、今から25年前の作品になりますが、
 
その古さは一切感じさせませんでした。
 
ハードボイルドに分類される小説だそうですが、テレビドラマを先に
 
見ているので、その違いがあるかどうかを考えながら読んでいました。
 
テレビドラマは、原作に忠実に映像化されていると感じました。
 
インパクトがある内容なので、映像化は難しかっただろうと思いました。
 
 
 
年末年始休暇を利用して、読書していましたが、それができることは
 
幸せなことだと思います。精神的に疲れていたら、読書をすることが
 
私にはできないからです。今年、より幸せで穏やかな過ごし方を
 
したいと思います。
 
 
 

2015年1月 5日 (月)

栞子さんと二つの顔(2015/01/05)

『ビブリア古書堂の事件手帳4 ~栞子さんと二つの顔』を 

 
読みました。人が死なないミステリーという表現がなされて
 
いる世界です。文学に深い知識がないと書けない世界です。
 
江戸川乱歩の世界を熟知して、分析して、そこから新しい
 
作品を作り上げています。この本を市立図書館から何回か
 
借りてきたのですが、中途半端に読んでは返却期間が
 
きて返していました。今回、年末年休暇を利用して読んで
 
いました。シリーズに流れている伏線があって、それもいい
 
ところだと思います。
 
私自身、小学校の頃、明智小五郎、少年探偵団を
 
好きで読んでいました。江戸川乱歩は少年少女向け作品と
 
大人向け作品の二種類を書いていたのだと初めて知りました。
 
このシリーズの最新刊6巻が出たと姉から聞いたので
 
機会があれば読んでみたいです。
 
 
この本を借りた名護市立図書館は、下記のようなお知らせが
 
名護市立図書館のwebに載っていました。
 
◇開館時間変更のお知らせ
平成27年1月6日(火)から開館時間が変更になります。
●開館時間:9:00~19:00(土・日含む)
●祝祭日も開館いたします。
 
◇蔵書点検による休館のお知らせ
〈図書館システム入替及び蔵書点検による休館〉 平成27年1月13日~平成27年1月26日
 
※個人的に日曜日に9時から開館してくれると助かります。
 

その他のカテゴリー

01_沖縄 | 02_日常 | 03_家族 | 04_カメラ | 05_バイク | 06_教育 | 07_バイク2011(CB1100) | 08_大学院 | 09 バイク旅行2016 | マンホール | 書籍・雑誌 | 植物_アオイ科 | 植物_アオギリ科 | 植物_アカネ科 | 植物_アカバナ科 | 植物_アジサイ科 | 植物_アブラナ科 | 植物_アヤメ科 | 植物_アロエ科 | 植物_イネ科 | 植物_イノモトソウ科 | 植物_ウリ科 | 植物_オウギバショウ科 | 植物_オシロイバナ科 | 植物_オトギリソウ科 | 植物_カキノキ科 | 植物_カタバミ科 | 植物_カンナ科 | 植物_ガガイモ科 | 植物_キキョウ科 | 植物_キク科 | 植物_キツネノマゴ科 | 植物_キョウチクトウ科 | 植物_キントラノオ科 | 植物_キンポウゲ科 | 植物_クサトベラ科 | 植物_クスノキ科 | 植物_クマツヅラ科 | 植物_クワ科 | 植物_ゴクラクチョウカ科 | 植物_ゴマノハグサ科 | 植物_サガリバナ科 | 植物_サクラソウ科 | 植物_サボテン科 | 植物_シクンシ科 | 植物_シソ科 | 植物_シュウカイドウ科 | 植物_ショウガ科 | 植物_ジンチョウゲ科 | 植物_スイカズラ科 | 植物_スイレン | 植物_スベリヒユ科 | 植物_スミレ科 | 植物_ソテツ科 | 植物_タコノキ科 | 植物_タデ科 | 植物_ダンドク科 | 植物_チャセンシダ科 | 植物_ツユクサ科 | 植物_ツリフネソウ科 | 植物_ツルムラサキ科 | 植物_トウダイグサ科 | 植物_トケイソウ科 | 植物_トベラ科 | 植物_ナス科 | 植物_ニシキギ科 | 植物_ノウゼンカズラ科 | 植物_ノウゼンハレン科 | 植物_ハスノハギリ科 | 植物_ハマウツボ科 | 植物_バラ科 | 植物_バンレイシ科 | 植物_パパイア科 | 植物_パンヤ科 | 植物_ヒガンバナ科 | 植物_ヒナノシャクジョウ科 | 植物_ヒユ科 | 植物_ヒルガオ科 | 植物_フウチョウソウ科 | 植物_フウロソウ科 | 植物_ベンケイソウ科 | 植物_マキ科 | 植物_マツ科 | 植物_マメ科 | 植物_ミカン科 | 植物_ミソハギ科 | 植物_ムクロジ科 | 植物_ムラサキ科 | 植物_モクセイ科 | 植物_モクマオウ科 | 植物_ヤシ科 | 植物_ヤッコソウ科 | 植物_ユキノシタ科 | 植物_ユリ科 | 植物_ラン科 | 植物_リュウゼツラン科 | 植物_リンドウ科 | 植物_全般