2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ

ウェブページ

植物_ムクロジ科

2011年10月19日 (水)

タイワンモクゲンジの実(2011/10/19)

2011_10_12_001

那覇市や浦添市などの道路沿いや公園で、葉が紅葉したように

見える樹木があります。これは、ムクロジ科タイワンモクゲンジです。

2011_10_12_005

資料によると、高さ10から15mになる落葉性高木です。

花は黄色であるが、結実すると種子がホオズキ状果実で

桃色となり大変美しいです。

2011_10_12_007

本当は樹木に登って、実を採取しようと思ったのですが

簡単に登れそうもないので、落ちていた実を撮しました。

大きさがわかると思います。

2011年10月11日 (火)

フウセンカズラ(2011/10/11)

2011_10_09_003

先週の土曜日に、豊見城市にある豊見城中央公民館付近で

撮影したもです。

ムクロジ科 フウセンカズラです。

2011_10_09_017

1cmの方眼状のカット板におきました。その大きさがわかりやすい

と思います。

資料によると、萼片4、花弁4、おしべ8、めしべ1とあります。

実際の実を観察すると、子房が3つからできており、それぞれに

ひとつずつ、種子ができていた。

2011_10_09_020

実の大きさや約3cmあります。

2011_10_09_024

種子は熟すると緑色から黒色へ変化する。種子の一方に

ハート形の斑(はん)がある。

2011_10_09_026

実を観察しながら、花はどんな形や大きさなのだろうと

見ていたら、花を確認することができました。ただ、大変小さい

ために観察には虫眼鏡が必要です。残念ながらそのときは

持っていませんでした。   

その他のカテゴリー

カメラ | トケイソウ科 | バイク | バイク2011(CB1100) | マンホール | 大学院 | 家族 | 教育 | 日常 | 書籍・雑誌 | 植物_アオイ科 | 植物_アオギリ科 | 植物_アカネ科 | 植物_アカバナ科 | 植物_アブラナ科 | 植物_アヤメ科 | 植物_アロエ科 | 植物_イネ科 | 植物_イノモトソウ科 | 植物_イワウメ | 植物_ウリ科 | 植物_オウギバショウ | 植物_オシロイバナ科 | 植物_オトギリソウ科 | 植物_カキノキ科 | 植物_カタバミ | 植物_カンナ科 | 植物_ガガイモ科 | 植物_キキョウ | 植物_キク科 | 植物_キツネノマゴ科 | 植物_キョウチクトウ科 | 植物_キンポウゲ科 | 植物_クサトベラ科 | 植物_クスノキ科 | 植物_クマツヅラ | 植物_クワ科 | 植物_ゴクラクチョウカ科 | 植物_ゴマノハグサ科 | 植物_サガリバナ科 | 植物_サクラソウ科 | 植物_サボテン科 | 植物_シクンシ科 | 植物_シソ科 | 植物_シュウカイドウ科 | 植物_ショウガ科 | 植物_ジンチョウゲ科 | 植物_スイカズラ科 | 植物_スイレン | 植物_スベリヒユ科 | 植物_スミレ科 | 植物_ソテツ科 | 植物_タコノキ科 | 植物_チャセンシダ科 | 植物_ツユクサ科 | 植物_ツリフネソウ科 | 植物_ツルムラサキ科 | 植物_トウダイグサ科 | 植物_トベラ科 | 植物_ナス科 | 植物_ニシキギ科 | 植物_ノウゼンカズラ科 | 植物_ノウゼンハレン科 | 植物_ハマウツボ科 | 植物_バラ科 | 植物_バンレイシ | 植物_パパイア科 | 植物_パンヤ科 | 植物_ヒガンバナ科 | 植物_ヒナノシャクジョウ科 | 植物_ヒユ科 | 植物_ヒルガオ科 | 植物_フウチョウソウ科 | 植物_フウロソウ科 | 植物_ベンケイソウ科 | 植物_マキ科 | 植物_マツ科 | 植物_マメ科 | 植物_ミカン科 | 植物_ミソハギ科 | 植物_ムクロジ科 | 植物_ムラサキ科 | 植物_モクセイ科 | 植物_モクマオウ科 | 植物_ヤシ科 | 植物_ヤッコソウ科 | 植物_ユリ科 | 植物_ラン科 | 植物_リュウゼツラン科 | 植物_全般 | 沖縄