2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ

ウェブページ

植物_アオギリ科

2011年10月 2日 (日)

サキシマスオウノキ(2011/10/02)

2011_09_29_003

東村のサキシマスオウノキです。花の観察はできませんでしたが

実の確認ができました。

2011_09_29_005

熟して、地面に落下している実を探しましたが、探すことが

できませんでした。(2010年9月は落下している実が確認

できました)

2011_09_29_006

東村平良に観察地があります。県道70号線からすぐにいくことが

できます。一度訪れてみてはいかがでしょうか!

2011年9月11日 (日)

サキシマスオウノキ(2011/09/11)

2011_09_10_001

昨日のツーリングで、東村のサキシマスオウノキをみてきました。

この名前が何をさすのかが、わからない方もいると思います。

私も数年前まで、わかりませんでした。

2011_09_10_006

アオギリ科の植物で、東村では昭和59年に天然記念物に指定しています。

板のような根(板根)をつくることで有名で、沖縄島ではもっとも発達した根を見せて

いるといわれています。

2011_09_10_028

樹全体を支えるために、特徴的な発達をしています。

2011_09_10_034

その板根にひとつだけ、セミの抜け殻を見つけました。クマゼミなどの

抜け殻に比べて大変小さいものでした。私は昆虫に詳しくないので、

わかりません・・・

2011_09_10_023

サキシマスオウノキの実も特徴的な形をしています。

今年は上の写真のように小さな実がついていました。

約1年前の2010年9月8日に同じ場所で撮影したものを

みると

Dsc_3290

上のような写真の実が樹の下にいくつも落ちていました。今年は

このような実を確認できませんでした。台風による影響があるのかも

知れません。

その他のカテゴリー

01_沖縄 02_日常 03_家族 04_カメラ 05_バイク 06_教育 07_バイク2011(CB1100) 08_大学院 09 バイク旅行2016 10_自動車 11.iPhone.iPad.PC etc 12.癌について マンホール 書籍・雑誌 植物_アオイ科 植物_アオギリ科 植物_アカネ科 植物_アカバナ科 植物_アジサイ科 植物_アブラナ科 植物_アヤメ科 植物_アロエ科 植物_イネ科 植物_イノモトソウ科 植物_ウコギ科 植物_ウリ科 植物_オウギバショウ科 植物_オシロイバナ科 植物_オトギリソウ科 植物_カキノキ科 植物_カタバミ科 植物_カンナ科 植物_ガガイモ科 植物_キキョウ科 植物_キク科 植物_キツネノマゴ科 植物_キョウチクトウ科 植物_キントラノオ科 植物_キンポウゲ科 植物_クサトベラ科 植物_クスノキ科 植物_クマツヅラ科 植物_クワ科 植物_コショウ 植物_ゴクラクチョウカ科 植物_ゴマノハグサ科 植物_サガリバナ科 植物_サクラソウ科 植物_サボテン科 植物_シクンシ科 植物_シソ科 植物_シュウカイドウ科 植物_ショウガ科 植物_ジンチョウゲ科 植物_スイカズラ科 植物_スイレン 植物_スベリヒユ科 植物_スミレ科 植物_ソテツ科 植物_タコノキ科 植物_タデ科 植物_ダンドク科 植物_チャセンシダ科 植物_ツユクサ科 植物_ツリフネソウ科 植物_ツルムラサキ科 植物_トウダイグサ科 植物_トケイソウ科 植物_トベラ科 植物_ナス科 植物_ニシキギ科 植物_ノウゼンカズラ科 植物_ノウゼンハレン科 植物_ハスノハギリ科 植物_ハマウツボ科 植物_バラ科 植物_バンレイシ科 植物_パパイア科 植物_パンヤ科 植物_ヒガンバナ科 植物_ヒナノシャクジョウ科 植物_ヒユ科 植物_ヒルガオ科 植物_フウチョウソウ科 植物_フウロソウ科 植物_ベンケイソウ科 植物_マキ科 植物_マツ科 植物_マメ科 植物_ミカン科 植物_ミソハギ科 植物_ムクロジ科 植物_ムラサキ科 植物_モクセイ科 植物_モクマオウ科 植物_ヤシ科 植物_ヤッコソウ科 植物_ユキノシタ科 植物_ユリ科 植物_ラン科 植物_リュウゼツラン科 植物_リンドウ科 植物_全般