2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ

ウェブページ

植物_スベリヒユ科

2011年7月25日 (月)

マツバボタン(2011/07/25)

2011_07_25_003

ハゼランと同じスベリヒユ科のマツバボタンです。葉の形が松のように細いという意味があります。

2011_07_25_002

蕾の写真は、2011/07/25 7:27です。

最初の開花している写真は、2011/07/25 8:50です。約1時間半後には咲いていることになります。

実際にどれだけの時間がかかったのはわかりませんが、気づくと咲いている感じがします。

2011_07_25_007

観察していると、たくさんのミツバチがやってきました。甘い蜜が出ているのでしょうね。

こちらが攻撃しない限り、ミツバチはおそってきません。でも観察には注意してくださいね。

ハゼラン(2011/07/25)

2011_07_24_002

熱帯アメリカ原産の1年生草本です。

2011_07_24_009

茎は直立し、高さ40から60cmぐらいに伸びます。葉は倒卵形で肉質、先端はとがります。初夏の頃、茎の先に大きな円錐花序をつくり、紅色の花をたくさんつけます。

2011_07_24_018

初めて、このハゼランを撮影しようとしたとき、開花を撮影できませんでした。それは開花する時刻が午後3時以降となることが多いからです。そのため、通称的呼び名として「三時草」という言い方もあります。ちなみに「四時草」は「オシロイバナ」です。

**************************

今日の降水確率は5時現在午前中50%になっています。出勤時に降らないといいなぁ!

その他のカテゴリー

カメラ | トケイソウ科 | バイク | バイク2011(CB1100) | マンホール | 大学院 | 家族 | 教育 | 日常 | 書籍・雑誌 | 植物_アオイ科 | 植物_アオギリ科 | 植物_アカネ科 | 植物_アカバナ科 | 植物_アブラナ科 | 植物_アヤメ科 | 植物_アロエ科 | 植物_イネ科 | 植物_イノモトソウ科 | 植物_イワウメ | 植物_ウリ科 | 植物_オウギバショウ | 植物_オシロイバナ科 | 植物_オトギリソウ科 | 植物_カキノキ科 | 植物_カタバミ | 植物_カンナ科 | 植物_ガガイモ科 | 植物_キキョウ | 植物_キク科 | 植物_キツネノマゴ科 | 植物_キョウチクトウ科 | 植物_キンポウゲ科 | 植物_クサトベラ科 | 植物_クスノキ科 | 植物_クマツヅラ | 植物_クワ科 | 植物_ゴクラクチョウカ科 | 植物_ゴマノハグサ科 | 植物_サガリバナ科 | 植物_サクラソウ科 | 植物_サボテン科 | 植物_シクンシ科 | 植物_シソ科 | 植物_シュウカイドウ科 | 植物_ショウガ科 | 植物_ジンチョウゲ科 | 植物_スイカズラ科 | 植物_スイレン | 植物_スベリヒユ科 | 植物_スミレ科 | 植物_ソテツ科 | 植物_タコノキ科 | 植物_チャセンシダ科 | 植物_ツユクサ科 | 植物_ツリフネソウ科 | 植物_ツルムラサキ科 | 植物_トウダイグサ科 | 植物_トベラ科 | 植物_ナス科 | 植物_ニシキギ科 | 植物_ノウゼンカズラ科 | 植物_ノウゼンハレン科 | 植物_ハマウツボ科 | 植物_バラ科 | 植物_バンレイシ | 植物_パパイア科 | 植物_パンヤ科 | 植物_ヒガンバナ科 | 植物_ヒナノシャクジョウ科 | 植物_ヒユ科 | 植物_ヒルガオ科 | 植物_フウチョウソウ科 | 植物_フウロソウ科 | 植物_ベンケイソウ科 | 植物_マキ科 | 植物_マツ科 | 植物_マメ科 | 植物_ミカン科 | 植物_ミソハギ科 | 植物_ムクロジ科 | 植物_ムラサキ科 | 植物_モクセイ科 | 植物_モクマオウ科 | 植物_ヤシ科 | 植物_ヤッコソウ科 | 植物_ユリ科 | 植物_ラン科 | 植物_リュウゼツラン科 | 植物_全般 | 沖縄