2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ

ウェブページ

植物_フウチョウソウ科

2014年5月15日 (木)

花期が長い(2014/05/15)

通勤途中、宜野座村松田の地域に、フウチョウソウが

 

咲いています。4月に入った頃から咲き始め、いつか撮影

 

しようと思いながら、なかなか撮る機会がなく、そのまま、

 

撮影する前に花期が終わってしまうかなぁと思っていたら

 

まだ咲いていました。やっと昨日の早朝、撮影しました。

 

_20140514_5

 

 

_20140514 

2011年6月22日 (水)

ギョボク(2011/06/22)

2011_06_22_005

那覇市立松島小学校で今日、撮影してきたギョボクです。前に、旧高良幼稚園園庭に生えていたことを記憶していますが、園舎改築後は観察に行ったことがなく、現在の様子はわかりません。那覇市立久茂地小学校や那覇市立真地小学校では、鉢植えのギョボクがありました。

2011_06_22_001

ギョボクの同定の目安があります。それは、葉の中央の葉脈と葉柄が黒紫色の色合いになっていることです。

2011_06_22_006_2

資料によると、「ギョボクの名は、材質が軟らかく、魚を形どり疑似餌に利用されたことによるものです。ツマベニチョウの食草でもある」と記述されています。今回撮影したところは小学校の蝶園にあったものです。納得です。eye

2011_06_22_008

散房花序。萼、花弁とも4枚、白色、のち黄白色となる。雄蘂(雄しべ)多数。

その他のカテゴリー

カメラ | トケイソウ科 | バイク | バイク2011(CB1100) | マンホール | 大学院 | 家族 | 教育 | 日常 | 書籍・雑誌 | 植物_アオイ科 | 植物_アオギリ科 | 植物_アカネ科 | 植物_アカバナ科 | 植物_アブラナ科 | 植物_アヤメ科 | 植物_アロエ科 | 植物_イネ科 | 植物_イノモトソウ科 | 植物_イワウメ | 植物_ウリ科 | 植物_オウギバショウ | 植物_オシロイバナ科 | 植物_オトギリソウ科 | 植物_カキノキ科 | 植物_カタバミ | 植物_カンナ科 | 植物_ガガイモ科 | 植物_キキョウ | 植物_キク科 | 植物_キツネノマゴ科 | 植物_キョウチクトウ科 | 植物_キンポウゲ科 | 植物_クサトベラ科 | 植物_クスノキ科 | 植物_クマツヅラ | 植物_クワ科 | 植物_ゴクラクチョウカ科 | 植物_ゴマノハグサ科 | 植物_サガリバナ科 | 植物_サクラソウ科 | 植物_サボテン科 | 植物_シクンシ科 | 植物_シソ科 | 植物_シュウカイドウ科 | 植物_ショウガ科 | 植物_ジンチョウゲ科 | 植物_スイカズラ科 | 植物_スイレン | 植物_スベリヒユ科 | 植物_スミレ科 | 植物_ソテツ科 | 植物_タコノキ科 | 植物_チャセンシダ科 | 植物_ツユクサ科 | 植物_ツリフネソウ科 | 植物_ツルムラサキ科 | 植物_トウダイグサ科 | 植物_トベラ科 | 植物_ナス科 | 植物_ニシキギ科 | 植物_ノウゼンカズラ科 | 植物_ノウゼンハレン科 | 植物_ハマウツボ科 | 植物_バラ科 | 植物_バンレイシ | 植物_パパイア科 | 植物_パンヤ科 | 植物_ヒガンバナ科 | 植物_ヒナノシャクジョウ科 | 植物_ヒユ科 | 植物_ヒルガオ科 | 植物_フウチョウソウ科 | 植物_フウロソウ科 | 植物_ベンケイソウ科 | 植物_マキ科 | 植物_マツ科 | 植物_マメ科 | 植物_ミカン科 | 植物_ミソハギ科 | 植物_ムクロジ科 | 植物_ムラサキ科 | 植物_モクセイ科 | 植物_モクマオウ科 | 植物_ヤシ科 | 植物_ヤッコソウ科 | 植物_ユリ科 | 植物_ラン科 | 植物_リュウゼツラン科 | 植物_全般 | 沖縄