2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ

ウェブページ

植物_アオイ科

2019年8月21日 (水)

ウルトラマンの顔

2011-09-10-005

十年以上前に撮影したものです。現在も撮影地にあると思います。

そこに自生しているサキシマスオウノキの板根は迫力があります。

2011-09-10-012

サキシマスオウノキの実が実っているところです。

Sakisimasuounoki_fr_a

何回か撮影しているので,上の写真には日付が残っています。本当に昔ですね。

Dsc_3290

地面に落ちている実です。形が特徴的で,ウルトラマンの顔に似ています。

2019年8月17日 (土)

サキシマスオウノキ

_20190813-2_20190813175801

 

サキシマスオウノキ の根は、板根になることで知られている植物です。

末吉公園にこの植物があることは、資料で初めて知りました。

_20190813-1_20190813180302

私が観察した場所で、印象的なものは、東村の福地ダム近くにあるものです。

文献では、西表島のサキシマスオウノキが有名です。

また、この植物の実は、ウルトラマンの顔に似ています。いつか撮影してアップしたいですね。

 

 

2019年7月31日 (水)

ブッソウゲ

_20190726-1

 

昔は,その植物がわかるための写真を撮っていました。今は,印象に残る写真を撮影したいと思っています。ブッソウゲの別名は,ハイビスカスです。柱頭の先が5つに分かれているところが特徴です。毎日,青い空が続き,暑い日です。沖縄の場合,スコール性の雨が降るので,バイクでの移動,困る時があります。

 

 

 

2013年8月23日 (金)

赤が5つ(2013/08/23)

Dsc_5595

 
 
 
 
 
 
 
 
赤が5つ
 
柱頭の先がわかれています.
 
アオイ科の植物の特徴だと思います.
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブッソウゲをもとに,品種改良されたもので,
 
ハイビスカスと言うくくりでいろいろな種類が
 
あります.

ポチッとよろしく!

2013年8月22日 (木)

ゆれて(2013/08/22)

Dsc_5582

 
微風の風の中でもゆれて,ピントがうまくあいませんでした.
 
ファインダー越しに感じるほどの,わずかな風です.
 
 
 
 
 
 Dsc_5554
 
 
 
 
 
 
 
Dsc_5564
 
 
資料では,アフリカ原産の花木で3mぐらいの高さになります.
 
資料では,晴から冬にかけて風鈴に似た赤花を咲かせますと
 
ありましたが,この写真を撮ったのは,真夏です.
 
昔と違って,花の咲く時期が違ってきているのかなぁ?
ポチッとよろしく!

2013年7月24日 (水)

オクラ(2013/7/24)

オクラは,アオイ科の植物です。

 

Dsc_4591

 

アオイ科の植物の特徴は,めしべの先が5つに分かれて

 

ところです。ブッソウゲ(ハイビスカス)の花を観察すると

 

よくわかります。

 Dsc_4589

 

去年は,台風の襲来が多く,小学校の教材園の植物に被害を

 

繰り返し,収穫するまでにはいたりませんでした。今年は,台風

 

の襲来がないため,収穫を楽しむことができました。

 

Dsc_4590  

 

夏休みに入り,子どもたちが収穫することもなくなり,実が

 

大きくなりすぎて,食べごろを過ぎたものが多くなっています。

 

オクラは,みなさん大好きですか?

 

*******************************************

 

近頃,実家で姉が料理してくれたオクラを使った料理で

 

種の部分をとっており,日頃,食べるオクラの食べ方と

 

違っていました。

2012年8月12日 (日)

オクラ(2012/08/12)

2012_08_11_001

オクラは、ブッソウゲと同じアオイ科の植物です。花のつくりとして、柱頭の先が5つに分かれています。花びらも5枚あります。

2012_08_11_004_2

オクラは、夏野菜として、スーパーや八百屋の店先に販売されています。

2012_08_11_005

小学校の教材園では、収穫されないままの実を見かけることがあります。

2012_08_11_006 

2012年5月 8日 (火)

ブッソウゲ(2012/05/08)

2012_05_08_006

今日、夕方、浦添市内で、上の写真の植物をみました。

アオイ科ブッソウゲです。園芸名としてのハイビスカスの方がよく知られています。この花をよく見ると、花の中から、また花が咲いていることがわかりますか?ときどき、ブッソウゲにみられます。品種改良がしやすいというのか、突然変異が出来やすいように感じました。

2011年10月 1日 (土)

ブッソウゲ(2011/10/01)

2011_09_27_006_2

ブッソウゲが太陽の下、きれいに咲いています。柱頭の先が5つに

分かれているのが特徴になっています。

2011_09_27_012

花びらの色も、品種改良されて、赤色以外に桃色もあります。

2011_09_28_003

黄色もあります。

この3つの花に共通しているものとして、柱頭の5つに分かれて

いる先が赤色をしています。雄しべの花粉は黄色をしています。

観察して、ひとつ賢くなりました

2011年9月18日 (日)

ムクゲ(2011/09/18)

2011_09_18_024

アオイ科ムクゲの写真です。「沖縄の都市緑化植物図鑑」によると

「花は淡い桃色が多く、白色、紅色の品種がある。園芸品種が多数あり

一重咲き、八重咲きなどがある」

ということで、今日、撮影したムクゲです。場所は、那覇市松川1丁目と

那覇市首里寒川町の通称いろは坂になります。

2011_09_18_004

八重咲き

2011_09_18_039

白色の八重咲き

2011_09_18_047

薄い桃色で、一重咲きと八重咲きの中間の咲き方をしていました。

資料によると、ブッソウゲは年中開花時期とあるが、ムクゲは4月から11月とある。

台風により開花時期に差違がみられるかと思ったが、資料通りの時期に開花した

ことになる。

   

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

01_沖縄 02_日常 03_家族 04_カメラ 05_バイク 06_教育 07_バイク2011(CB1100) 08_大学院 09 バイク旅行2016 10_自動車 11.iPhone.iPad.PC etc 12.癌について マンホール 書籍・雑誌 植物_アオイ科 植物_アオギリ科 植物_アカネ科 植物_アカバナ科 植物_アジサイ科 植物_アブラナ科 植物_アヤメ科 植物_アロエ科 植物_イネ科 植物_イノモトソウ科 植物_ウコギ科 植物_ウリ科 植物_オウギバショウ科 植物_オシロイバナ科 植物_オトギリソウ科 植物_カキノキ科 植物_カタバミ科 植物_カンナ科 植物_ガガイモ科 植物_キキョウ科 植物_キク科 植物_キツネノマゴ科 植物_キョウチクトウ科 植物_キントラノオ科 植物_キンポウゲ科 植物_クサトベラ科 植物_クスノキ科 植物_クマツヅラ科 植物_クワ科 植物_コショウ 植物_ゴクラクチョウカ科 植物_ゴマノハグサ科 植物_サガリバナ科 植物_サクラソウ科 植物_サボテン科 植物_シクンシ科 植物_シソ科 植物_シュウカイドウ科 植物_ショウガ科 植物_ジンチョウゲ科 植物_スイカズラ科 植物_スイレン 植物_スベリヒユ科 植物_スミレ科 植物_ソテツ科 植物_タコノキ科 植物_タデ科 植物_ダンドク科 植物_チャセンシダ科 植物_ツユクサ科 植物_ツリフネソウ科 植物_ツルムラサキ科 植物_トウダイグサ科 植物_トケイソウ科 植物_トベラ科 植物_ナス科 植物_ニシキギ科 植物_ノウゼンカズラ科 植物_ノウゼンハレン科 植物_ハスノハギリ科 植物_ハマウツボ科 植物_バラ科 植物_バンレイシ科 植物_パパイア科 植物_パンヤ科 植物_ヒガンバナ科 植物_ヒナノシャクジョウ科 植物_ヒユ科 植物_ヒルガオ科 植物_フウチョウソウ科 植物_フウロソウ科 植物_ベンケイソウ科 植物_マキ科 植物_マツ科 植物_マメ科 植物_ミカン科 植物_ミソハギ科 植物_ムクロジ科 植物_ムラサキ科 植物_モクセイ科 植物_モクマオウ科 植物_ヤシ科 植物_ヤッコソウ科 植物_ユキノシタ科 植物_ユリ科 植物_ラン科 植物_リュウゼツラン科 植物_リンドウ科 植物_全般