2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ

ウェブページ

植物_ショウガ科

2016年5月10日 (火)

いい香り(2016/05/10)

Img_4088

この時期になると、あちらこちらで咲いている花です。

ゲットウという植物の花です。実はオレンジ色をして

います。この植物の葉に、餅粉を包んで蒸して、 

ムーチーと言われ、旧暦12月8日によく食されています。

ゲットウの花、実、葉の香り、いい香りだと感じます。

是非、感じてほしい香りです。

2015年5月12日 (火)

ゲットウ(2015/05/12)

近所でも、ゲットウの開花が見られるようになりました。

 
Img_1111
 
資料によると、原野、山のすそ野、畑の周辺などに
 
よく生え、屋敷内に植えることもあります。茎頂から
 
長い花柄を垂下し、美しい花を多数付ける。花は
 
長さ4cm内外です。 
 
Img_1112
 
沖縄では、ゲットウの葉で包んだムーチーを
 
食べる行事があります。餅粉をこね、砂糖などで
 
味付けを行い、ゲットウの葉で巻き、蒸したもの
 
です。
 
また、ゲットウは沖縄戦の激しいの時期に咲いていて、
 
その美しさが悲惨な戦争と正反対の位置として伝えられて
 
いる場合もあります。
 

2013年11月18日 (月)

赤なの,青なの(2013/11/18)

_20131117_23

 
赤い実がきれいに色づいていました.
 
今,ヤンバルの自然では,よくみられます.
 
名前を「アオノクマタケラン」といいます.
 
赤い実が出来るのに,「アオノ」と名前が
 
つくので,花の色を資料で調べてみると
 
白い花が咲くそうです.「アオノ」は別の
 
意味があるのでしょうね.
 
_20131117_14
 
ゲットウと同じショウガ科の植物で,葉の形も
 
似ています.昭和時代に書かれた資料では,
 
ムーチーのように包んで蒸すときに使われた
 
とあります.私は,そのような話を聞いたことが
 
ないので,地域によっては,まだ,残っているの
 
かも知れませんね.

2013年9月 4日 (水)

オレンジ色の実(2013/09/04)

Dsc_5789

 
ゲットウの実がオレンジ色に色づいてきました.
 
この実の中に種子があって,その種子を口に
 
含むとゲットウの葉の香りが詰まっています.
 
ムーチービーサーと言われるように使われたり
 
慰霊の日に関わる歌の歌詞で,ゲットウの歌詞が
 
でたりしています.沖縄の文化に根付いています.

ポチッとよろしく!

2013年5月12日 (日)

ゲットウ(2013/05/12)

Dsc_0594

 
GWが終わり,沖縄ではそろそろ梅雨入りの時期になりました.
 
この時期になると,ゲットウの花があちらこちらで咲き始めます.
 
子どもたちは,ゲットウという植物名を知らなくても,ムーチーを
 
包む葉っぱとして,身近に感じています.独特の香りが特徴です.
 
Dsc_0599
 
携帯で撮影したのですが,早くデジカメ一眼レフで
 
ゆっくりと撮影する時間と心の余裕がほしいですね.
 
Dsc_0600
 

2012年7月26日 (木)

ゲットウ(2012/07/26)

2012_07_25_001_2

ゲットウの開花時期も終わりを迎えており、多少、個体によって見られるかなぁというところです。

2012_07_25_004

2012_07_25_006_2

緑色の実が大きくなり、それがだんだんオレンジ色に熟していきます。

2012年4月24日 (火)

ゲットウ(2012/04/24)

2011_04_24_010

ゲットウの花が咲き始めています。

沖縄の小学校5・6年生354人にあなたが見分けることができる植物をできるだけ

10こ、書いてくださいとアンケートしたときに、第19位30人になりました。このことから

沖縄の子どもたちが身近に感じている植物の1つと考えていいものです。

2011_04_24_018

資料によると、「高さ約2mになる多年生草本である。」と記述されていますが、今日、

撮影したゲットウは2mを上回る高さです。

2011_04_24_057

上の写真の中で、黒く見えるものは、ハエです。ハチのイメージですが、農道付近

では、ハエの場合もあるようです。

 

2011年10月12日 (水)

ゲットウ(2011/10/12)

2011_10_11_002

ゲットウの実が、鮮やかなオレンジ色になってきました。

2011_10_11_004

2011_10_11_008

種を2つに分けると

2011_10_11_018

完全に熟したわけではないので、表面が白い種子が

いくつも入っています。この種子を口に入れて噛んで

みたら、ゲットウ独特の芳香が口いっぱいに広がり

ました。食べられるかどうかを調べて食したわけではなく

観察の延長上と捉えてくださいね。

2011年5月 4日 (水)

ゲットウ(2)(2011/05/04)

2011_05_03_018

ゲットウを一本取り、建物に立てかけてみました。その大きさがわかると思います。

2011_05_03_020

車と並べて見ると、また大きさがわかりやすいと思い、camera

2011_05_03_022

メジャーで測ると約260cmです。

2011_05_03_024

葉の大きさは約70cmになります。

2011_05_03_031

1cm方眼の上に、蕾を置いてみました。

開花したら、また、撮影したいと思います。sign01

ゲットウ(1)(2011/05/04)

2011_05_03_014

昨日、撮影した琉球大学北口付近のフェンスです。このフェンスの向こう側が大学構内になります。

ふと気づくと、このゲットウに蕾ができていることに気づきました。

2011_05_03_005

鞘に包まれたものが、いくつかが大きくなり、下にだんだん向いていきます。

2011_05_03_002

その鞘の中から、白い穂状花序が垂れ下がってきます。

2011_05_03_007

近づくと、その美しさがよくわかります。

2011_05_03_006

鞘はおちて、蕾だけになります。

*******************************************

沖縄での太平洋戦争の地上戦が終わった日(沖縄戦での組織的戦闘が終結した日とされる)、6月23日を「慰霊の日」として定められ、小学校ではその前後に平和集会が行われています。その平和集会で、歌い継がれている曲に「月桃」があります。

http://www.utagoekissa.com/getto.html 月桃の歌詞

http://www.youtube.com/watch?v=6mYiBXlIOrA 月桃の動画

映画「GAMA(ガマ) 月桃の花」の挿入歌としてつくられ、その後、子どもたちに歌い継がれています。小学校1年生なりに歌い、小学校6年生ではその歌詞の背景や意味を考えて歌ってほしいと願っています。

その他のカテゴリー

01_沖縄 | 02_日常 | 03_家族 | 04_カメラ | 05_バイク | 06_教育 | 07_バイク2011(CB1100) | 08_大学院 | マンホール | 書籍・雑誌 | 植物_アオイ科 | 植物_アオギリ科 | 植物_アカネ科 | 植物_アカバナ科 | 植物_アジサイ科 | 植物_アブラナ科 | 植物_アヤメ科 | 植物_アロエ科 | 植物_イネ科 | 植物_イノモトソウ科 | 植物_ウリ科 | 植物_オウギバショウ科 | 植物_オシロイバナ科 | 植物_オトギリソウ科 | 植物_カキノキ科 | 植物_カタバミ科 | 植物_カンナ科 | 植物_ガガイモ科 | 植物_キキョウ科 | 植物_キク科 | 植物_キツネノマゴ科 | 植物_キョウチクトウ科 | 植物_キントラノオ科 | 植物_キンポウゲ科 | 植物_クサトベラ科 | 植物_クスノキ科 | 植物_クマツヅラ科 | 植物_クワ科 | 植物_ゴクラクチョウカ科 | 植物_ゴマノハグサ科 | 植物_サガリバナ科 | 植物_サクラソウ科 | 植物_サボテン科 | 植物_シクンシ科 | 植物_シソ科 | 植物_シュウカイドウ科 | 植物_ショウガ科 | 植物_ジンチョウゲ科 | 植物_スイカズラ科 | 植物_スイレン | 植物_スベリヒユ科 | 植物_スミレ科 | 植物_ソテツ科 | 植物_タコノキ科 | 植物_タデ科 | 植物_ダンドク科 | 植物_チャセンシダ科 | 植物_ツユクサ科 | 植物_ツリフネソウ科 | 植物_ツルムラサキ科 | 植物_トウダイグサ科 | 植物_トケイソウ科 | 植物_トベラ科 | 植物_ナス科 | 植物_ニシキギ科 | 植物_ノウゼンカズラ科 | 植物_ノウゼンハレン科 | 植物_ハスノハギリ科 | 植物_ハマウツボ科 | 植物_バラ科 | 植物_バンレイシ科 | 植物_パパイア科 | 植物_パンヤ科 | 植物_ヒガンバナ科 | 植物_ヒナノシャクジョウ科 | 植物_ヒユ科 | 植物_ヒルガオ科 | 植物_フウチョウソウ科 | 植物_フウロソウ科 | 植物_ベンケイソウ科 | 植物_マキ科 | 植物_マツ科 | 植物_マメ科 | 植物_ミカン科 | 植物_ミソハギ科 | 植物_ムクロジ科 | 植物_ムラサキ科 | 植物_モクセイ科 | 植物_モクマオウ科 | 植物_ヤシ科 | 植物_ヤッコソウ科 | 植物_ユリ科 | 植物_ラン科 | 植物_リュウゼツラン科 | 植物_リンドウ科 | 植物_全般