2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ

ウェブページ

植物_マメ科

2019年8月20日 (火)

ソシンカの花

デジカメになる前の植物写真資料から,アカバナソシンカ,フイリソシンカ,ムラサキソシンカの

花の写真を選びました。

 

Akabanahakamanoki_fl_b

一枚目の写真は,アカバナソシンカです。

 

Huirisosinka_fl_c

二枚目の写真は,フイリソシンカです。

 

Murasakisoshinka_fl_d

三枚目の写真は,ムラサキソシンカです。

私は自己判断基準で見分けることができません。撮影時に植物の専門家と一緒だったので

この同定は適切です。私も見分けられるようになりたいです。

 

2019年8月15日 (木)

アカバナハカマノキ

 _20190813-2

 

アカバナハカマノキの葉です。この植物名は別名オオバナソシンカとも呼ばれています。

ムラサキソシンカ、フイリソシンカなどの近い種類も同じような葉の形をしています。葉の形が羊の蹄に似ているために

羊蹄木(ヨウテイボク)とも呼ばれることがあります。この植物の開花時期は1月頃と手元の資料にありました。そのとき、

花の写真を撮りたいです。

2018年11月 7日 (水)

ホウオウボクの落葉(2018/11/07)

20181106__4
 
オレンジ色の花が夏の青い空に似合う樹木です。
 
台風などの強風で枝が折れてしまうこともありますが、
 
成長が早いのであっという間に元の姿に戻ります。
 
今は、秋で落葉の表情を見せています。沖縄では
 
葉を落とす樹木、葉を落とさない樹木もあります。
 

2018年6月29日 (金)

ナンバンサイカチ(2018/06/29)

1  
 
2  
 
ナンバンサイカチの花があちらこちらで咲いています。この写真は、那覇市首里 寒川公園の
 
ナンバンサイカチの様子です。この実を新潟や岡山に送って、楽しんでもらいました。
 
ほしい人がいたら、連絡下さいね。この実は固くて、とっても植物の実とは思えないところが 
 
面白いところです。 
 

2017年8月 1日 (火)

ゴールデンシャワー(2017/08/01)

Img_8984

今日、名護市内を走っていたら、見事なゴールデンシャワー

(ナンバンサイカチ)が咲いている屋敷がありました。夏の青い空

きれいでした。思わず止めて、携帯で撮影しました。

Img_8987

青い空は、どこまで澄み切っていました。

 

 私の病気について情報が足りないので何も考えることが

できないまま時間が過ぎていきます。金曜日には、何らかの

方向性がわかると思います。そうすると動き出します。

2016年6月26日 (日)

黒い(2016/06/26)

_20160626_5

今日、那覇市首里寒川公園に、ナンバンサイカチの実を

探しにいきました。ナンバンサイカチの花は街路樹を始め

いろいろなところで見ることができます。でも、実をつける前に

台風や手入れで枝を切られているのか、実は探さないと

見つかりません。

_20160626_16

軽自動車の車輪と比べると、だいたいの大きさが

伝わるかなぁと思っています。

平成28年6月28日(火)までに、ナンバンサイカチの

実がほしい方は、書き込みをする際にメールアドレスを

ご記入ください。直接、メールでやりとりして、ナンバンサイカチの

実を郵送したいと思います。実際に実を飾ったり、割って、種子を

確かめてみてもいいと思います。本物、観察すること、楽しいですよ。


2016年6月24日 (金)

黄色(2016/06/24)

今、那覇市の街並みで、黄色い花を咲かしている

木々があちらこちらで見受けられます。この写真を

撮影した場所は、那覇市首里鳥堀公民館前の

街路樹です。

_20160621_5

園芸名は、ゴールデンシャワーといい、その名前が

有名です。和名は、ナンバンサイカチといいます。

実は、真っ黒い堅い棒のようなものです。

_20160621_4

インド原産の熱帯花木です。高さが15mに達する

ものもあります。

2016年5月31日 (火)

ホウオウボク(2016/05/31)

マダガスカル島原産の熱帯花木。熱帯地方では

緑陰樹、公園の風致樹としてよく利用され、日本

では唯一沖縄県が露地栽培可能な地域だそうです。

今日のローカルニュースでも取り上げられていました。

葉は羽状複葉です。初夏に真っ赤な花は花径、7から

10cm、雄しべ10本で長いです。

20160531__20

今日、仕事帰りに、デジタル一眼レフを持って

撮影してきました。仕事の疲れがあるためか、

思った写真がなかなか撮れませんでした。

それでも気に入った写真ができました。

20160531__43

2016年5月28日 (土)

iPhone の世界(2016/05/28)

仕事の帰りに、ホウオウボクの満開を

見ました。デジタル一眼を持っていなかったので

iPhone で撮影しました。次は一眼レフを持って

たくさん撮影して、自分の好きな作品を撮りたいです。

iPhone で撮影した世界

Img_4260

Img_4261 

Img_4262

2016年5月 7日 (土)

重かった(2016/05/07)

Img_4038

昨日、行った公園で、デイゴが咲いていました。

たくさんのデイゴの木があったですが、咲いている木は

この木だけでした。スマホで撮影していると、一緒に

いた小学校1年生が撮影を手伝ってくれることに

なりました。その子を肩車して、スマホを持たせて

撮影したものが下の写真です。

Img_4051

20kg代の子ども、重かったです。昔はもっと、簡単に

できたと思ったですが・・・ 腰にきますね。

Img_4053


 

その他のカテゴリー

01_沖縄 02_日常 03_家族 04_カメラ 05_バイク 06_教育 07_バイク2011(CB1100) 08_大学院 09 バイク旅行2016 10_自動車 11.iPhone.iPad.PC etc 12.癌について マンホール 書籍・雑誌 植物_アオイ科 植物_アオギリ科 植物_アカネ科 植物_アカバナ科 植物_アジサイ科 植物_アブラナ科 植物_アヤメ科 植物_アロエ科 植物_イネ科 植物_イノモトソウ科 植物_ウコギ科 植物_ウリ科 植物_オウギバショウ科 植物_オシロイバナ科 植物_オトギリソウ科 植物_カキノキ科 植物_カタバミ科 植物_カンナ科 植物_ガガイモ科 植物_キキョウ科 植物_キク科 植物_キツネノマゴ科 植物_キョウチクトウ科 植物_キントラノオ科 植物_キンポウゲ科 植物_クサトベラ科 植物_クスノキ科 植物_クマツヅラ科 植物_クワ科 植物_コショウ 植物_ゴクラクチョウカ科 植物_ゴマノハグサ科 植物_サガリバナ科 植物_サクラソウ科 植物_サボテン科 植物_シクンシ科 植物_シソ科 植物_シュウカイドウ科 植物_ショウガ科 植物_ジンチョウゲ科 植物_スイカズラ科 植物_スイレン 植物_スベリヒユ科 植物_スミレ科 植物_ソテツ科 植物_タコノキ科 植物_タデ科 植物_ダンドク科 植物_チャセンシダ科 植物_ツユクサ科 植物_ツリフネソウ科 植物_ツルムラサキ科 植物_トウダイグサ科 植物_トケイソウ科 植物_トベラ科 植物_ナス科 植物_ニシキギ科 植物_ノウゼンカズラ科 植物_ノウゼンハレン科 植物_ハスノハギリ科 植物_ハマウツボ科 植物_バラ科 植物_バンレイシ科 植物_パパイア科 植物_パンヤ科 植物_ヒガンバナ科 植物_ヒナノシャクジョウ科 植物_ヒユ科 植物_ヒルガオ科 植物_フウチョウソウ科 植物_フウロソウ科 植物_ベンケイソウ科 植物_マキ科 植物_マツ科 植物_マメ科 植物_ミカン科 植物_ミソハギ科 植物_ムクロジ科 植物_ムラサキ科 植物_モクセイ科 植物_モクマオウ科 植物_ヤシ科 植物_ヤッコソウ科 植物_ユキノシタ科 植物_ユリ科 植物_ラン科 植物_リュウゼツラン科 植物_リンドウ科 植物_全般