2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

無料ブログはココログ

ウェブページ

« 検診(2018/01/05) | トップページ | 半年点検(2018/01/08) »

2018年1月 7日 (日)

バッテリーが上がると(2018/01/07)

Img_9400

長い入院をしていました。退院して、車庫に停めているライフに

乗ろうとしたところ、バッテリーが上がっていました。だから、

スマートキーが効かないため、開けることができませんでした。

Img_9401

助手席側から、鍵を開けようと思ったら、鍵穴がないのです。

鍵穴を探したり、運転席側にしかついていないのです。

運転席側は壁まで20cmぐらいしか隙間がないのです。

いろいろと、開け方を数日考えてみました。その結果、

やってみたい開け方を考えてみました。運転席側のドアを

開けて、棒を車の中に入れて、助手席側の鍵をひっかけて開けることが 

出来ないかやってみました。20cmぐらいの隙間に身体をねじ込んで、

チャレンジしたら、どうにか解除できて、ドアが開いて嬉しかったです。 

その後、ディーラーの方にこの件について話したところ、こんなときは

JAFにお願いすると、スムーズに開いただろうと話していました。

今、JAF会員でないため,次、車を買うときは、JAFに入りたいと

思いました。

 

ホンダの今、販売されている軽自動車はすべて運転席側に鍵穴が

あり、助手席側に鍵穴がないようでした。できれば助手席側に鍵穴が

ほしいですね。

« 検診(2018/01/05) | トップページ | 半年点検(2018/01/08) »

02_日常」カテゴリの記事

コメント

バッテリーあがりは困りますね。
最近は任意保険のロードサービスで
対応してくれませんか。
保険の内容を確認してみてください。
とにかくドアが開いて良かったですね。

なんだか面倒なパズルみたいな話ですね(笑)
今の私なら 20センチの幅に身体をねじ込めません(T_T)
ダイエットしなくちゃ(^_^;)
良く開けられましたね♪パチ☆(p´∀`q)☆パチ☆(*´pq`)☆パチ♪

いつの頃から 販売される車両の殆どは
助手席側に 鍵穴を設置されなくなりました

コストダウンの一つでもあります

キーレスにする理由は
キーの複製が 簡単にできないので

盗難防止に 効果を発揮するのですが

不意のトラブルには
お手上げに なってしまいますね〜


バイクなら、どうにかなりそうなバッテリー
上がりですが、車だと大変です。
車の任意保険で、サービスが受けられる
可能性があるので勉強になりました。
 
隙間に身体をねじ込んだのも、今、痩せているからで
今後は無理だと思います。
 
助手席に鍵をオプションでつけられるといいなぁと
感じました。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バッテリーが上がると(2018/01/07):

« 検診(2018/01/05) | トップページ | 半年点検(2018/01/08) »