2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリー

無料ブログはココログ

ウェブページ

« 35633(2016/11/05) | トップページ | 秋の便り(2)(2016/11/07) »

2016年11月 6日 (日)

秋の便り(2016/11/06)

Img_5898

県外から、秋の便りが届きました。わざわざ、ここに届けるために紅葉狩りをして頂きました。

赤や黄色の秋、沖縄では味わうことが出来ない写真の世界です。それを本物として

感じることが出来ること、大変嬉しいです。明日か、明後日にも、岡山から、紅葉が

届くと思います。私の知り合いの小学校一年生の先生に託して、子どもたちに秋を

感じてほしいと思っています。子どもたちの歓声が聞こえてきます。

心優しい、秋の便り、本当に嬉しいです。感謝申し上げます。

« 35633(2016/11/05) | トップページ | 秋の便り(2)(2016/11/07) »

06_教育」カテゴリの記事

コメント

おはようございます(=゚ω゚)ノ
同じ日本なのに、色んな季節が混じって面白いです(o^^o)
今年は雪掻きしないで済むかな?なんて会話も新潟では出て居ます
落葉ひろいは楽しかったですが 落葉とはいえ 生もの‥腐らないかが心配でした
乾かすと色がどんどん変わります
これも自然の成り行きだから仕方がないですね❤

まめこさん
おはようございます。紅葉した葉、乾かすと
色が変わるのですね。その当たりも私には
知らないことでした。きれいに葉っぱ、ありがとう
ございました。雪かきがないといいですね。
今後ともよろしくお願いします

色付いた銀杏や楓が秋を感じさせますね、銀杏と言えば地元「大阪の木」でもう少しすれば袋片手に銀杏(ぎんなん)の実を採っている方を良く見かけるようになります。
車で踏まれると実が割れて独特の臭いを発するので道路が臭くなって、バイクでその部分を踏むと滑って怖い思いをします。^^;
楓はもみじと植物学上同義で、確かもみじ科とか無かったですよね?


こんばんは!
なるほど、私も、沖縄では雪を見ることは出来ないくらいにしか思っていなかったのですが、紅葉もそうだったのですねぇ・・・。
それじゃあ、小学唱歌の「もみじ」を習っても、ピンと来ませんね。
修学旅行は、秋にして、紅葉の名所なんて良いのではありませんか。

アコモさん
おはようございます。銀杏は沖縄で自生している
物をきちんと知りません。そのため、植物学上の
分類項目を調べたことがありません。たぶん
楓と銀杏は違うと思います。銀杏の臭さもわかりません。
バイクでの運転には気をつけたいですね。

FUJIKAZEさん
楓の紅葉が見られる時期に修学旅行が
できるといいですね。高校の修学旅行に
なるのかも知れませんね。雪も紅葉もみたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋の便り(2016/11/06):

« 35633(2016/11/05) | トップページ | 秋の便り(2)(2016/11/07) »