2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ

ウェブページ

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月

2016年8月31日 (水)

沖縄の焼きカレー(2016/08/31)

先日、喫茶店に行ったら、焼きカレーというメニューがありました。

旅行中、門司港で食べた焼きカレーを思い出して食べたくなりました。

Img_5532

旅先で食べた焼きカレーとは違っていました。レンコンなどの野菜が

たくさん入っていました。美味しかったです。でも、やはり門司港の

焼きカレーがさらに美味しいです。

2016年8月29日 (月)

合い鍵(2016/08/29)

Img_5533

FTR223のバイクを乗る際は、下の合い鍵を使っていました。

一昨日、乗っているときに、ヘルメットフォルダーの開け閉めを

していると、鍵の先を曲げてしまいました。その鍵でエンジンを

かけようとすると、鍵が回らずにエンジンがかかりませんでした。

出先で大変だったので、慌てたのでが、鍵穴を壊さないように

気をつけながら、無理やし回すとエンジンがどうにか始動して

くれました。家に戻り、マスターキーで回すとスムーズにエンジンが

回ってくれました。マスターキーを亡くしたり、曲げたりするのが

怖いので近日中に、合い鍵を作りたいと思います。

安全運転に気をつけて、バイク生活を楽しみたいと思います。


2016年8月26日 (金)

夜景(2016/08/26)

門司港で、夜景を撮影しました。

ホワイトバランスを意識して変更して、撮影する方法を学びました。

教えてくださる方がいると、写真の世界がもっと面白くなりますね。

Dsc_9939

Dsc_9966

2016年8月21日 (日)

年に一回は(2016/08/21)

Img_5069



 

Img_5489_2

 

33388kmから35415kmになりました。今回のバイク旅行での

走行距離は、2027kmです。宮崎から鹿児島まで大雨に降られて

移動が大変でした。おかげで、鹿児島市に着いたら、疲れていて

鹿児島港のターミナルに半日、休んでいました。 フェリーは二等室、

満員でした。鹿児島市と那覇市の間にある島々で降りていき、那覇港に

着く頃には、かなり減っていました。途中で乗船してくる人もいるので、

鹿児島から那覇までずっと乗っている人は、ほとんどでいないと思います。

 

5年ぶりにバイク旅行に行きました。その前は大学時代なので、簡単には

できないことです。でも、年に一回はバイク旅行に行きたいですね。きちんと

仕事をしている分、リフレッシュ、リセットをして、今ある環境と変わったところで

時間を過ごすことは大切です。明日から、仕事も本格的に始まります。

これから一年間、また、仕事に集中して過ごしていきます。

2016年8月20日 (土)

池山水源(2016/08/20)

その日、二つ目の目的地が「池山水源」です。
 
スマホのナビで案内をしてもらったのですが
 
道に迷って、砂利道を走ったり、牛がたくさんいる
 
牧場の側の小道を通ったりと、大変でした。
 
Img_5425  
 
池山水源は静かできれいでした。駐車場に戻ると
 
飲み水の採取ができると案内があったので、
 
もらいに行きました。
 
Img_5427
 
ペットボトルにいれて、たくさん飲み干しました。
 
地元の人はたくさんの水入れを持ってきて汲んでいました。 
 
水は冷たく美味しかったです。 
 

2016年8月19日 (金)

鍋ヶ滝(2016/08/19)

熊本県小国町にある鍋ヶ滝に着きました。たどり着くため、
 
かなりスマホのナビ機能にお世話になりました。 
 
Img_5416
 
入場料200円を払って、坂道の階段を降りていきました。
 
Img_5419
 
Img_5422
 
この滝は裏側が削られているので滝の裏側を
 
歩くことができるところでした。遠くて大変でしたが
 
行ってよかったと感じました。たくさんの観光客で
 
いっぱいでした。
 
 

2016年8月18日 (木)

道に迷って(2016/08/18)

大分市から鍋ヶ滝に向かいました。一般道だけで向かったので
 
途中何回も、スマホで経路を確認していました。それでも道に
 
迷っていました。 
 
Img_5400
 
道路の側に、仮面ライダーが現れました。それもかなり大きくて
 
驚きました。数えてみると、3つもありました。
 
Img_5399
 
Img_5401
 
 
この仮面ライダーを作るに当たり、デフォルメされているので
 
著作権の問題はクリヤーできているのか、気になりました。
 
 
Img_5402
 
道に迷わなければ、通ることもないと思いますが、この旅で一番
 
インパクトのあるオブジェクトでした。
 
 

2016年8月17日 (水)

インプラッソ城崎(2016/08/17)

大分市の宿泊先を宿泊する三日前の予約をしようとしたら、
 
東横インは満室で予約出来ませんでした。そのため、ネットで
 
探したホテルがインプラッソ城崎です。
 
Img_5394_2
 
値段が格安なので、シングルの部屋は狭かったのですが
 
設備は、きちんとそろっていました。値段が安いのに朝食も
 
品数は少なめですが、量がしっかりあるので、満腹になりました。 
 
もし、ホテルが満室で困ったときは、大分市お薦めのホテルです。
 
Img_5395
 
下関から大分市まで、走行距離が164kmです。ジャケットを脱いで
 
運転したので、暑さを緩和出来たのでよかったです。
 
 

2016年8月16日 (火)

別府(2016/08/16)

ネットの書き込みで、別府の明礬温泉がお薦めですと 
 
ありました。その文を読み、下関から大分市へ向かう途中に
 
別府があり、明礬温泉を探して向かいました。 
 
Img_5385
 
 
Img_5388
 
沖縄に住んでいると、湯船につかる習慣がありません。
 
そのため、温泉の露天風呂に入ったことがありません。
 
旅の思い出にチャレンジしてみました。入浴料600円
 
タオル220円でした。 
 
気持ちよく湯船につかりました。撮影禁止なので、この奥は
 
撮影出来ませんでした。
 
 
入浴後、着替え場に、バイクの鍵を置き忘れて、取りに戻りました。 
 
身体が温まって、ぼっとしたのかな?  
 
その後、大分市のビジネスホテルに向かいました。
 
 

2016年8月15日 (月)

下関(2016/08/15)

Img_5373
 
その日、下関まで走りました。はじめて関門トンネルを
 
渡りました。九州から本州に渡りました。よい経験をしました。
 
Img_5379
 
この日は、356kmも走りました。多分、この旅で一番の距離だと
 
思います。下関に来た理由は、写真のブログで素敵な写真を撮る
 
方がいて、その方に会うためでした。はじめてお会いする方でしたが
 
ネットで交流をしていたので、はじめてのような気がしませんでした。
 
 
 
 
Img_5374
 
その日の夜、門司港で夜景撮影や食事をしました。沖縄では 
 
聞くことがない、「焼きカレー」というものがあり、それを食べました。
 
ところが変われば、料理も変わるのですね。美味しかったです。
 
 
ネットを通して、実際に人に会うことは、危険だと言われています。 
 
それは事実だと思います。私のように50代に入り、ネットを10年以上、
 
活用していると、会っていいのか、どうかについて、なんとなくわかるのです。
 
 
今回、お逢いした人は、素敵な方で、きらきらしていました。私も 
 
そのような方になりたいです。そう感じた旅の夜でした。
 
 

2016年8月14日 (日)

九重「夢」大吊橋(2016/08/14)

佐世保から下関へ向かいました。
 
その途中、高速道路を九重インターでおりました。
 
そして、九重「夢」大吊橋に向かいました。熊本の
 
地震のためが、道が迂回路になっていました。 
 
 
Img_5328
 
標高777m地点に架かり、地上から173mの地点に
 
あるそうです。橋は足下が透けるように底が見えるように
 
なっています。高いので、怖かったです。 パンフレットでは
 
秋の紅葉シーズンはお薦めとありました。入場料は500円でした。 
 
Img_5325
 
橋の長さは390mあるそうです。
 
Img_5324
 
バイクで転けたときが心配なので、バイク用ジャケットを
 
つけて運転しました。でも、脱水症状になりそうで困って
 
います。楽しい旅は続きます。暑い日も続きます。
 
 

2016年8月13日 (土)

佐世保(2016/08/13)

昼間、軍艦島で過ごした後、佐世保に向かいました。
 
高速道路で移動したのですが、間違えて、鳥栖に
 
行かないように気を付けました。
 
Img_5289
 
佐世保の友達に会いました。沖縄に来たときには
 
会うのですが、佐世保で会うのは初めてでした。
 
友達が贅沢な夕食が食べさせてくれました。私一人なら
 
絶対に行かないようなお店です。私は沖縄で外食を
 
基本しないので、美味しいお店を紹介出来ないです。
 
たぶん、知り合いが来るとわかったら、回りの食通に
 
聞いて、リサーチが必要です。
 
Img_5294
 
友達の佐世保市内を散歩しながら、夜しか開かない
 
佐世保バーガーを教えてもらいました。お腹がいっぱい
 
だったので入りませんでした。佐世保バーガーが大変
 
有名だそうです。値段も高いので、そんなに食べる回数は
 
ないそうです。
 
Img_5308
 
翌朝になりますが、佐世保バーガー発祥のお店も
 
紹介してもらいました。
 
 
Img_5293
 
「一休」というお店で、大判焼きがおいしいというので
 
買って食べました。美味しかったです。
 
Img_5309
 
この日の走行距離は117kmです。この日、佐世保の
 
友達の家に泊まりました。旅行は楽しいですね。
 
 
 
 

2016年8月12日 (金)

端島(2016/08/12)

旅行五日目、長崎にある世界遺産の一つ、端島へ
 
行きました。通称は「軍艦島」です。
 
Img_5263
 
友達が軍艦島上陸の手配をしてくれました。
 
その友達と一緒に上陸したのですが、その友達も 
 
初めてだそうです。
 
Img_5275
 
今は寂れてしまったのですが、燃料の中心が
 
石炭だった頃は、きっと大都会だったのだろうと
 
思います。
 
Img_5279
 
台風などで、朽ち果てていくそうです。崩壊したら
 
危険なので、建物の近くに行くことはできませんでした。
 
良い経験をしました。
 
 
 
 

2016年8月11日 (木)

友達の実家(2016/08/11)

長崎県の外海町を走ってきました。私が大学時代は
 
市町村として、外海町だったのですが、今は、長崎市に
 
合併して、長崎市外海町になっています。 
 
Img_5242
 
青い橋や白い橋などが架かっていました。
 
夕暮れ時はきれいだそうです。
 
Img_5243
 
風景はきれいでした。
 
Img_5254
 
この日の走行距離は、298kmです。高速道路を使ったので
 
かなり走りました。今日の宿泊は、友達の実家です。大学時代に
 
何回か泊まったことがあり、今回は約30年ぶりの宿泊でした。
 
友達のご両親が元気で嬉しかったです。また、丁寧なもてなしで
 
すごく恐縮しました。いつか、次もよろしくお願いします。m(__)m
 
 
 

2016年8月10日 (水)

長崎の観光と食事(2016/08/10)

旅行4日目、お昼頃、長崎市に入りました。
 
長崎市内は、路面電車が走っています。沖縄では
 
見かけることがない世界です。
 
Img_5214
 
 
せっかく来たので、有名な観光地に行きたいと友達に
 
お願いしたら、グラバー邸と大浦天主堂がいいだろうと
 
言うことになり、路面電車で向かいました。
 
Img_5218
 
大浦天主堂は、世界遺産に登録されている貴重な 
 
建物です。教会内部は、撮影禁止でした。厳かな 
 
雰囲気でした。その大浦天主堂に隣接する形で
 
グラバー邸がありました。私の感覚では、離れて
 
いるところにあると思っていました。 
 
Img_5231
 
グラバー邸はいくつかの洋館があり、それらをゆっくりと
 
回りました。歴史を感じました
 
その後、昼食を食べようと思ったのですが、一件目の
 
お店は午後2時を回っているのに、混雑して、どれだけ
 
待つか、わからないので、そこはやめて、中華街にある
 
友達のなじみのお店にいき、美味しい長崎ちゃんぽんを
 
いただきました。美味しかったです。
 
Img_5237
 
長崎市に来られた際は、長崎ちゃんぽん、お薦めです(o^-^o)

2016年8月 9日 (火)

長崎へ(2016/8/9)

旅行4日目です。はじめ、長崎へは、天草からフェリーで島原半島へ
 
まわり、その後、ゆっくりと向かう予定でした。長崎市の知り合いに
 
連絡を入れたところ、その日は日曜日に当たるので、時間を割いて 
 
くれると温かいお言葉をもらいました。それなら、最短時間で、
 
長崎市内に入るには高速道路がいいと判断しました。
 
八代市から、高速道路に乗りました。 
 
Img_5190_3
 
高速道路での心配は、ガス欠も気になるところです。
 
十分に入っていることはわかっていても、北熊本SAで
 
セルフでガソリンを入れました。SAのガソリンスタンドは
 
セルフなんだと思いました。
 
Img_5197
 
次、ガソリンスタンドがあるところが、広川SAです。
 
私のこれまでの経験では、SAとICの入り口が
 
同じところはありませんでした。別に別に入り口が
 
あり、わかりやすかったです。でも、広川では、
 
その入り口を入った後に二つに分れていて
 
どちらかを選ぶところがあることがわかりました。
 
はじめては不安だらけです。この広川SAのガソリン
 
スタンドは、セルフではありませんでした。少ししか
 
入りませんが、念のために給油しました。
 
広川SAから高速道路を戻り、長崎に向けて
 
走り出しました。鳥栖JCTは、大変複雑で
 
慣れないと、長崎行きのつもりが、福岡や 
 
大分に向かってしまいそうでした。そのような
 
中、無事に長崎に向かうことが出来てよかったです。
 
 
 
Img_5209
 
川登SAで休息です。この地名を「かわと」と読んだら
 
「かわのぼり」が正しいようです。
 
Img_5212
 
長崎市内に午前中に着きました。高速道路は便利で
 
はやいですね。

2016年8月 8日 (月)

232km(2016/08/08)

旅行3日目の宿泊先、熊本県八代市へ向かっています。

途中、ガソリンスタンドによりました。

Img_5175 Img_5176

バイクの空気圧が気になって、空気を入れました。特に空気圧が減っていなくて

よかったです。空気圧の確認がおろそかになっているので、何かの点検の際に

よくお店の人に空気圧について気にするように注意を受けていました。今回は

大丈夫です。

Img_5182

今回の宿泊先は、八代駅の側にあるホテルにしました。

利便性はよかったです。

Img_5186

旅行三日目の走行距離は232kmになりました。

すべて一般道の走行になります。暑い中の走行

水分補給が大切です。








2016年8月 6日 (土)

通潤橋(2016/08/06)

Img_5167

次に訪れたところは、通潤橋です。橋の途中から水が

流れ出す風景がよく知られています。4月にあった熊本

地震で破損している部分があるため、橋に近づくことが

できずに残念でした。次来る時は水が出ているところを

みたいです。

2016年8月 5日 (金)

高千穂峡(2016/08/05)

旅行三日目の二つ目の観光地は、高千穂峡です。

曲がりくねった狭い道を下っていきました。

Img_5159

よく見かける風景がそこにはありました。

きれいでした。涼しかったです。

Img_5165

周りにいたにお願いして写真を撮って

もらいました。本当はそこでボートに

乗りたかったですが、川の増水のため

ボートは乗れません。放送が流れて

いました。また、遊歩道も途中、破損して

いるため、行き止まりになっているところも

ありました。

Img_5166

高千穂峡のバイク用駐車場は、たくさんのバイクが

止まっていて、すごかったです。いろいろなバイクを

見るとうれしくなります。








2016年8月 4日 (木)

天翔橋(2016/8/4)

宮崎市から八代市に抜けていくのが旅行3日目の日程です。

宮崎から北の延岡市に一般道で向かい、そこから高千穂の

山の入っていきました。事前に調べていたとは違いますが、

途中で日本一のコンクリートアーチ橋として日本一という

表示を見ました。

 

Img_5155

説明文が乗っていました。看板は痛んでいたので

きれいに読めない部分もありました。その橋に

訪れる観光客は少なくて、そのときは私だけでした。

Img_5156

本当に訪れた証拠にバイクと一緒に撮影です。

Img_5157

橋を渡って、途中、止まって下を見たのですが

あまりの高さに怖かったです。旅の記念に

訪れてみてはいかがでしょうか?







2016年8月 3日 (水)

宮崎(2016/08/03)

2日目の宿泊先、宮崎市の東横インです。佐多岬から
 
かなり遠く、無理がある日程になっていました。着いたら
 
8時を越えていました。
 
Dsc_9555
 
2日目の走行距離が約300kmになっていました。
 
佐多岬から宮崎の間にある地名を把握していないので 
 
何回も停めては、iPhoneの地図機能で、現在位置と
 
進路を確認しました。それで、不安はあったけれど、
 
たどり着くことができました。文明の利器に感謝です。
 
 
ホテルについてから、食事をしたくて、フロントに相談したら 
 
ホテル推薦の食事先を紹介してもらいました。
 
そこでセットメニューを注文して食べました。
 
Img_5140
 
Img_5143
 
美味しかったです。ぐっすり寝て、三日目を迎えました。
 
 

2016年8月 2日 (火)

佐多岬(2016/08/02)

旅行2日目、根占港から南下しています。そしてたどり
 
着いたところは、九州最南端の佐多岬です。
 
Dsc_9525
 
佐多岬に着く少し前に北緯31度の記念碑があり、そこが
 
つい、佐多岬と勘違いをしそうです。
 
佐多岬の手前、800mに駐車場があり、そこにバイクを
 
停めました。昔、展望台のところにお店があったそうです。
 
老朽化して、現在はありません。平成30年度、完成予定
 
だそうです。
 
200mのトンネルを通って、そこから600m歩くと 
 
佐多岬にたどり着きました。
 
 
 
Dsc_9534
 
岬から、灯台も見えました。 すばらしい眺めでした。
 
Img_5134
 
佐多岬から開聞岳もきれいに見えました。
 
Dsc_9535
 
九州最南端の岬、これてよかったです。
 
これから、2日目の宿泊地である宮崎市へ
 
バイクを走らせていきます。
 
 

2016年8月 1日 (月)

山川港(2016/08/01)

旅行2日目の話がまだまだ、続きます。
 
国道226号線を山川港に向かう標識を探しながら、
 
走行していました。iPhone の地図機能で前もって
 
調べながら、立ち止まっては確認していました。
 
一度、山川港へ曲がる道を通り過ぎてしまい、
 
Uターンして、山川港へ向かいました。細い道を
 
進んだので、慣れないとたどり着かない港だと
 
思います。
 
Img_5125
 
今回の旅行で、事前にフェリーの問い合わせを
 
したところ、13時発のフェリーに乗るためには
 
何時頃、行けば良いですかと聞いたところ、
 
12時頃、つけば乗ることは可能です。日によって
 
混雑の違いがあるので、気を付けて下さいねと
 
言われました。そのため、旅行2日目のスケジュールで
 
一番、気を遣ったのが、このフェリーへの乗り継ぎでした。
 
実際、着いたときは、誰もいなくて一番乗りでした。
 
Img_5127
 
フェリー乗り場の人に昼食を食べたいのですが、
 
近くにありますかと聞いたら、徒歩、数分のところに
 
あるお店を紹介してくれました。
 
Img_5129
 
魚のどんぶりを食べました。ボリュームがあるのに
 
値段が安かったです。そして美味しかったです。
 
次、来る機会があれば、また食べてみたいです。
 
 
私が食べているときに、そのお店は混んでいました。
 
こんな交通不便なところにたくさんの人がいたので、
 
不思議でした。
 
その後、乗船して乗っていると、先ほどお店で
 
一緒だった人々が乗船していました。お店が
 
混んでいる理由がわかりました。
 
Img_5131
 
フェリーに乗って、50分かけて、対岸の根占港に向かいました。
 
この時間帯のフェリーに乗り損ねると、その後の日程調整が
 
大変なことになるので、無事に乗れてよかったです。
 
 
 
 

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »