2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ

ウェブページ

« パパイア(2015/1/7) | トップページ | 納豆(2016/1/10) »

2016年1月 8日 (金)

コウシュンカズラ(2016/1/8)

_20151230_5

海岸低地,マングローブ林内に自生したものです。

現在は,学校や公園,モノレールの支柱に,

植栽されています。きれいな黄色が心を穏やかに

してくれます。

« パパイア(2015/1/7) | トップページ | 納豆(2016/1/10) »

植物_キントラノオ科」カテゴリの記事

コメント

海岸の低地にも育つということは、
塩があっても大丈夫なんですね。
植物は不思議なことが沢山ですね。

マングローブも見た事はありませんが 
暗い所に咲いて居たら目立つでしょうね
本当に お花は良いですね
ほっこりします❤

桃太郎さん
こんばんは 海岸性というのは塩害に
強いということです。沖縄では,台風が
過ぎ去ったあとに枯れてしまう園芸用の
植物と,ちょっと傷むけれど復活して生き続けて
いる植物があります。

まめこさん
沖縄は年中,何らかの花が咲いています。
冬になっていますが,これから少し寒くなったら
ヒカンザクラという種類の桜が咲き始めます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コウシュンカズラ(2016/1/8):

« パパイア(2015/1/7) | トップページ | 納豆(2016/1/10) »