2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

無料ブログはココログ

ウェブページ

« ポッキー(2015/11/13) | トップページ | 羽地 道の駅(2015/11/15) »

2015年11月14日 (土)

やがじ祭り(2015/11/14)

Img_2477

 
今日、屋我地島の愛楽園で「やがじ祭り」が行われました。
 
愛楽園は、ハンセン病の施設です。昔、ハンセン病が人に
 
うつるかも知れないと考えられた時代に、隔離施設として
 
作られた施設です。今回、はじめて、その敷地内に入りました。
 
Img_2478
 
入り口から、かなり奥の方で行われていたために、中央の
 
一般駐車場に車を止めて、そこから歩いていきました。会場まで
 
歩く中で、施設の大きさがわかりました。
 
Img_2480
 
桜書房という古本屋さんで、園芸用の植物の雑誌を買いました。
 
今日、沖縄島はときどき大雨で大変でした。私が行ったときは
 
雨が降っていないのでよかったです。
 
 
 
ハンセン病について、きちんと理解をしていません。しかし、
 
調べて見ると、国立のハンセン病治療施設は13施設あり、
 
沖縄県には、名護市屋我地島、宮古島市の2カ所にあります。
 
 
機会があれば、人権教育の視点で学んでみたいです。

« ポッキー(2015/11/13) | トップページ | 羽地 道の駅(2015/11/15) »

02_日常」カテゴリの記事

コメント

おはようございます(^_^)/
ハンセン病が人にうつらない病気だとわかってからも
ずいぶん長いあいだ差別的に扱われてきたとおもいます
本当に 患者さんには申し訳ない事ですよね
他にも有ると思います。
私は 赤ちゃんを抱いている人に手を貸そうと思って声を掛けたら(荷物が多かった)
赤ちゃんをすっぽりおクルミに隠して 誰にも見えないようにしていて
結構です‥と、断られた事が有りました。
赤ちゃんには外見上の障害が合って、見せたくなかったと 若いお母さまがおっしゃいました
可愛い赤ちゃんでした。
そう言う 障害を物珍しく眺めたり ひそひそいう人が居たんだろうと思います
路上でしたが 私もそのお母さんも病気の子どもを持つ親として 
ちょとの合間 交流出来て良かったと思いました。
正しい興味を持つことはだいじだとおもいます。何だか つい長話してしまいました
御免なさい<(_ _)>

岡山県にも「長島愛生園」という施設があります。
悲しい歴史と人権教育も大人が子供達に教えて
行かなければいけませんね。

分からない物への恐怖と言う物は有ると思いますが、正しい知識を持っていれば正しい理解が出来るように思います。
当時は原因が解明されず正しい知識を得る事が難しかった事で悲しい出来事が起きてしまいました、今後同じ事が二度と起きないように正しい知識と理解を持って受け継いでいかないといけませんね。

まめこさん
こんばんは ハンセン病について
きちんと理解しないといけませんね。その教育が
私が小さい頃から今まで受けたことがありません。

今回、ハンセン病の施設で、その地域のやがじ祭りが
行われていること、いいことだと思います。先ほど、
ローカルニュース番組で、その祭りが取り上げられて
いました。私がいるときに、テレビカメラの取材はありません
でした。
 
いろいろなこと、学びたいです。

桃太郎さん
こんばんは 全国に13カ所あるハンセン病の治療施設
その中で、沖縄県、岡山県も2カ所、あります。
人権教育、改めて、学び直していきたいと思います。
伝える機会にきちんと、人権教育を行いたいと思います。
それができる人でありたいと思います

アコモさん
こんばんは 知識をしっかりと持つこと
大切だと感じます。現在、エイズなどの
感染症について同じことがいえると思います。
正しい情報とその教育、大切だと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やがじ祭り(2015/11/14):

« ポッキー(2015/11/13) | トップページ | 羽地 道の駅(2015/11/15) »