2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ

ウェブページ

« クラス会(2015/02/15) | トップページ | 応援団(2015/02/17) »

2015年2月16日 (月)

禁煙宣言(2015/02/16)

Img_0726

 
入院中は咳き込むことがなかったのですが、退院後、
 
宿舎に戻ってからは寝るために横になると咳き込んで
 
寝苦しい生活を送っています。先週、那覇の病院で
 
処方してもらった薬を飲み干したのですが、それでも
 
咳がきちんと止まってくれません。今日、職場近くの
 
病院へ、咳止めの薬をもらいに行きました。その病院は
 
内科小児科以外に、看板に禁煙外来とありました。
 
入院期間中、タバコを吸うことができず、退院後も
 
タバコを我慢して過ごしていました。今回、禁煙外来の
 
治療を受けることにしました。きちんと禁煙宣言をする
 
ために治療をすることにしました。
 
Img_0730
 
今日、タバコ、灰皿、ライターなどをすべて、捨ててきました。
 
これからは周りの人の協力を得ながら、禁煙をします
 

« クラス会(2015/02/15) | トップページ | 応援団(2015/02/17) »

02_日常」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

ケガの治療と併せて、禁煙外来も受けられるんですね。
灰皿・ライターなど、すべて捨ててきたというnadoyamaさんの
決意の表れ、すごいなぁと思いました

実はわたしの弟も、怪我による短期入院をキッカケに、
タバコをやめて、それ以来全く吸わず、健康体質を維持しています。

自分の体を想うこと、とっても大切なことだと思います。
禁煙できらたら、また報告してくださいね

うわ~、禁煙!素晴らしい決意ですね。
潔く処分なんてカッコいいです。
入院中吸えない生活をされていたのでは、
まさに今がやめるチャンスかも知れませんね♪
どのようにしてやめて、どの段階で禁煙が成功したと
判断するものなのか、非常に興味深いです。

nadoyamaさん、こんばんは。

骨折は大変でしたでしょうが、そのお陰で禁煙出来たら体にとっては良かったと思います。 喫煙は「百害あって一利なし」です。ガンや循環器疾患の増加だけでなく、将来的に酸素療法を受ける方の殆どはタバコが原因です。

なかなか禁煙のきっかけが掴めないのも確かでしょうが、これを機会にきっぱり辞めることが出来たらいいですね。大変でしょうが頑張って下さいね。

こんばんは。
絶対にできますよ!このありんこでもできたんですから。
禁煙外来に通いながら1日2日と禁煙すると、
吸ってしまうことが記録を途切れさせてしまうような感覚になって、
気が付くと、「もう1日禁煙してみよう」と思うようになり、
そして2か月の治療期間が終わっていました。
それ以来2年半くらい禁煙が続いています。
今では隣に吸っている人がいても全く気になりません。
「吸ってもいいですか?」って聞かれても、
「どーぞ気にせず吸ってください」って言えるようになりました。
nadoyamaさんにも必ず禁煙できます。
というより、禁煙は案外簡単かもしれませんよ。

頑張ってくださいね
主人も ある日「禁煙してみようかな?」って、何気なく決めて
その日から 一日1箱位消費していたのを パタリとやめました
禁煙しようと決めた時点で 決まったのかもしれませんね
咳はやく良くなりますように(-人-)

禁煙、良いですね。
私はタバコを吸わないのですが、食を我慢する以上に辛いとの事。
タバコ代をバイクパーツに回して健康になって、一石二鳥ですよ!
リハビリに加えて禁煙、頑張ってください!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 禁煙宣言(2015/02/16):

« クラス会(2015/02/15) | トップページ | 応援団(2015/02/17) »