2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

無料ブログはココログ

ウェブページ

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月31日 (土)

植物図鑑(2015/01/31)

Image


有川浩(ありかわひろ、女性)さんが、書いた『植物図鑑』を

読みました。植物を話題にしながら、話が進んでいくので、

読みやすかったです。この著者が書いた本には、いろいろな

ジャンルにまたがっているようです。

私が今回読んだ中で、ノビルを食べると美味しいとありました。

ネットで捜すと出て来ると思いますが、タマスダレをノビルと

間違えて食べて、食中毒になった事故がありました。花が咲く

までは、区別が難しいと思います。

植物と恋愛が好きな人には、おすすめの本です。

2015年1月30日 (金)

そこでかい(2015/01/30)

Image



骨折して、プレート固定術をして、2週間経ちました。今日、傷口の

ホチギスを取る日になりました。ホチギスをいつ取りにお医者さんが

来るか、わからないので、できるだけ病室にいました。午前中、読む本を

探しに行っているとき、たまたま、お医者さんが来てくれたようで、

すれ違ってしまいました。午後になり、待っているとやっときてくれました。

Image_2


お医者さんがハサミのような医療器具で、抜いていきました。傷口がよく

見えないので、写メして、よく見たら、ホチギスを1つ、とり忘れている

のに、気づきました。看護師さんに連絡を入れて、再度、お医者さんにきて

もらって、とってもらいました。

Image_3


取り忘れたホチギスを見ながら、そこでかいといいたくなる感じでした。

ホチギスを取るのは、確かに痛かったです。これから、また、リハビリ

頑張っていこうと思います。

2015年1月28日 (水)

階段(2015/01/28)

Image

平日は、リハビリがあり、理学療法士が丁寧にみてくれます。今日は担当が

病気で休みになりました。私は階段の昇り降りがきちんと出来ていません。

だから、6階から1階まで階段を往復しては休憩を繰り返しています。

足の筋肉が衰えたことを実感しています。これからの日常生活、目指し

頑張っていきます。看護師さんが私の様子をみて、今すぐ退院しても

大丈夫ですねと、声をかけてくれます。昨日、足のレントゲン撮影を

したのですが、その写真を見た担当医から順調に回復していると

ありました。良かったです(^^)

入院して大変だけれど、きっといいことがあると信じています。

2015年1月27日 (火)

ビブリア6(2015/01/27)

Image

三上延 氏のビブリア古書堂の事件手帖6 栞子さんと巡るさだめ を

読み終えました。姉が、入院して、暇をしていると予想して、

最新刊を買って先に読ませて頂きました。第1刊から、読んでいる

ので、シリーズを読んでいるから、わかる面白さもありました。

これまで、シリーズを読んでいる人には、おすすめです。


2015年1月26日 (月)

杖(2015/01/26)

Image


今日、リハビリをしたら、松葉杖を通り越して、杖で、移動することになり

ました。今週で杖なしで、移動できるようになることが目標です。階段が

一番大変です。階段を登るのは、足を交互に出してうまくできます。

降りるときは、左足につけている装具が邪魔をして一段ずつ足を揃えて

おりることになります。


Image_2

この装具を退院後もしばらく、装具をつけることになります。装具を

着けて、靴を履くことが出来ません。靴を履くためには、一時的に外して

いくしか、ありません。試行錯誤を繰り返していきたいと、思います。

そのためにも早く退院したいです。

2015年1月25日 (日)

那覇から(2015/01/25)

Image

今日、入院して二回目の日曜日がやってきました。先週に引き続き、

那覇から名護までやってきてくれました。忙しい中、大変ありがたい

ことです。お土産に、従姉妹に赤ちゃんが生まれたので、早めのムーチーが

届いたそうで、入っていました。沖縄の昔ながらの初ムーチーです。

妹が送ってくれた柿、姉が焼いてくれたお菓子など、いろいろありました。

病院にいると、わざわざ時間を割いて、お見舞いにきてくれる方々に感謝

しているところです。

早く骨がくっついて、装具を着けずに歩きたいです。


2015年1月24日 (土)

痛み止め(2015/01/24)

Image


術後、三日間は1日3回、痛み止めを飲んでいました。今は、寝るときに、

頓服薬として、痛み止めを出してもらって飲んでいます。なぜか、寝る前に

なると、脈拍でピクピクします。この痛みが早く引いてほしいです。

歩くリハビリ、座る練習も頑張っています。横になって寝るくせが

ついています。社会復帰、目指して頑張ります。

2015年1月23日 (金)

読書三昧(2015/01/23)

Image


松岡圭祐氏の作品は、一度、読んだつもりで、改めて借りて

読むつもりが、初めて読んだ作品でした。決まった作風があるので、

読みやすかったです。


東野圭吾氏の作品は、たくさん読んでいないので、展開が読めません

でした。今回は入院中なので、最後まで読み終えました。


筒井康隆氏の作品は、近年、テレビドラマ化されていたので、

なんとなく展開がわかるので、面白かったです。


今朝、起きたら、腰が痛かったです。理学療法士の方が言うには、

安静に寝ていたために腰痛が起こっているので、傷口は順調なので、

寝るよりは、座ったり、歩いたりするようにいわれました。一週間、

安静していたら、別のリハビリも必要になってきますね。

早く退院できるように頑張りたいと思います。

2015年1月22日 (木)

そんな中でも(2015/01/22)

Image

一人暮らしをしているため、食事はある意味、負担です。

二人で暮らしていたら、食事も楽しいものに変わるはずですね。

現在、入院中なので、栄養バランスを考えた食事が食べられる

現実で、ある意味、良かったと思います。入院していると

マイナス思考になりがちです。そんな中でも、いいことをみつけたいと

思います。今日のリハビリで、松葉杖を使いました。理学療法士の方から

回復が早いですねと、ほめられました。松葉杖を使わずにあるけることを

退院の目標を定めました。他にも、いいことを感じたいです。


2015年1月21日 (水)

一週間ぶり(2015/01/21)

Image

先週、入院前日、骨折が痛くて、入浴できませんでした。

今日、一週間ぶりにシャワーに入りました。傷口を

濡れないようにして、入るのかと思ったのですが、

そのまま、濡らして入りました。泡状になった石鹸を

傷口に乗せる感覚でかぶせて、しっかりシャワーで流して

終わりです。頭は何回もシャンプーしました。洗えば洗うだけ

気持ちが良かったのですが、介助の方を待たせていたので、

限度をわきまえて、終えました。

これからは、1週間に2回のペースで、入浴です。


Image_2

痛み止めを飲まないで、過ごせるようになりたいです。

2015年1月20日 (火)

リハビリ2日目(2015/01/20)

Image

装具をつけて、歩く練習しました。むくみがひどいです。

Image_2

松葉杖を使う前の歩行練習器です。ゆっくりしか、進められない

こと。足に負担もきます。医療の考え方として、痛くても、

リハビリを早めにした方が早く歩けるようになるそうです。

私としては、もう少し、腫れがひいてから、リハビリしたいです。


2015年1月19日 (月)

リハビリ1日目(2015/01/19)

Image

ベッドから起き出して、リハビリをしました。装具を

つけて、少し練習しただけで、左足がパンパンに腫れました。


ゆっくりとでも、確実に治したいです


2015年1月15日 (木)

続きの続き(2015/01/15)

今朝、骨折のため専門機関へいきました。

 
大変混んでいました。診察の結果、今すぐ
 
入院、明日手術となりました。しばらく更新が
 
できません。退院して、落ち着いたら、更新します。
 
現在、宿舎に戻り慌てて、入院準備中です。

2015年1月13日 (火)

骨折の続き(2015/01/13)

先週、水曜日に骨折し、土曜日にレントゲンをしました。

 
そのレントゲン写真を持って、職場から近い、整形外科に
 
いきました。安静にしてギブスをして二ヶ月、かかると
 
言われました。働きながら、骨折の完治は時間が更に
 
時間がかかることがあるそうです。そのため、手術を
 
した方がよいと診断がおりました。私の宿舎がある沖縄島北部で
 
そのような手術ができる病院は、県立北部病院と北部医師会病院という
 
二カ所しかありません。整形外科の手術は難しいです。
 
Img_0490
 
 
いくつかの個人病院はあるのですが、入院施設がありません。
 
Img_0489
 
今日行った病院で紹介状をもらい、明後日早朝、手術可能な病院へ
 
いく予定です。仕事がいくつかあるのですが、年休を出したいと思います。
 
手術日がいつになるかは未定ですが、入院期間は1週間から10日間
 
ぐらいになるだろうと今日の病院では言われました。実際に次にいく
 
病院で予定が決まっていきます。仕事に穴をあけるわけにはいかないので
 
どう調整しようか、思案中です。健康一番に考えていきたいと思っています。
 

2015年1月10日 (土)

骨折(2015/01/10)

Img_0488

 
今日、足が腫れているので、いつもリハビリしている
 
病院でレントゲンを撮ってもらいました。そうしたら、
 
骨折していることがわかりました。最初にかかった
 
病院が名護市で、今回、行った病院は那覇市にあります。
 
那覇市の病院では、治療として、湿布薬と痛み止め投薬を
 
もらいました。それとレントゲン写真を借りてきました。
 
火曜日に最初に行った病院へ年休を出して、通院予定です。
 
腫れは凄いのですか、痛みが和らいでいます。今日のお医者さんに
 
痛みが和らいでいるのですが、治りかけているからでしょうかと
 
尋ねたら、痛み止め薬の効果だと言われました。薬が切れたときの
 
痛みが心配です。
 
昨日、実家に泊まったのですが、両親に心配をかけないように
 
するために松葉杖を使わずに出来るだけ、普段通りに動作を
 
しました。さすがに二日連続はできないので、名護の宿舎に戻って
 
きました。また、火曜日の午後、2時間ほど年休を取るために
 
今日、職場にいって3時間、仕事をしてきました。
 
 
出来るだけ、動かずに日常生活を送りたいと思います。
 
悪化させずに火曜日を待ちたいと思います。

松葉づえ(2015/01/09)

Img_0480
 
カバーかかっているものが,私のバイクFTR223です。
 
今週水曜日,そのバイクで上の写真の草が生えて
 
いるところを走行してコンクリートの道路に乗りあげようとして
 
スリップして左側に転びました。その際,エンジン側に左足を
 
はさんでしまいました。仕事に遅れるわけにはいかないので
 
若干の痛みがあったけれど,そのまま仕事に入りました。
 
そうするとだんだん,左足が痛くなり,仕事どころではなくなり
 
年休を出して,痛みをおして,バイクに乗り,宿舎まで戻り,
 
車に乗り換えて,近くの病院へいきました。その病院が混んでいて
 
痛いので待っている間が長く感じました。そこのお医者さんが言う
 
には,この腫れで痛いでしょう。車を運転してきたのかと聞かれ,
 
はいと答えるとむりはしないようにと言われ,痛み止めと張り薬,
 
そして松葉づえを借りてきました。
 
Img_0479
 
一日目は痛みがひどく,二日目から痛みが引きかけて
 
いますが,それが薬が効いているからいたくないのか
 
それとも治っている方向にあるから痛さが和らいで
 
いるのかがわかりません。
 
Img_0487
 
今の足の状況です。左足がパンパンに腫れ上がっています。
 
松葉づえの移動で右足のふくらはぎも筋肉痛になりかけています。
 
日常の生活を送る上でも不便で大変です。一人暮らしなので
 
心細いものです。知人に助けを求めて手伝ってもらえる部分を
 
協力してもらい,どうにか暮らしています。そのサポートがなければ
 
途方に暮れていたと思います。本当に知人には感謝しています。
 
 
 
 
その病院ではレントゲンの機械が壊れていたため,触診で,
 
骨折ではないと診断されました。ひびが入っているかどうかは
 
わかりません。そのため,土曜日の朝,実家近くの病院へ
 
いき,事情を説明して,レントゲン撮影をして,ひびが入って
 
いるかどうかを診察してもらいたいと考えています。
 
 
早く治して,また,バイクに乗りたいです。
 

2015年1月 6日 (火)

百舌の叫ぶ夜(2015/01/06)

昨年、テレビドラマになった「MOZU Season1~百舌の叫ぶ夜」の

 
原作を借りてきて読みました。テレビ番組として、興味をそそる展開でした。
 
原作は読み応えのあるページ数がありました。作者のあとがきがあって
 
書き上げるのに3年半かかったとありました。それだけ丁寧に書かれて
 
いました。初版は1990年なので、今から25年前の作品になりますが、
 
その古さは一切感じさせませんでした。
 
ハードボイルドに分類される小説だそうですが、テレビドラマを先に
 
見ているので、その違いがあるかどうかを考えながら読んでいました。
 
テレビドラマは、原作に忠実に映像化されていると感じました。
 
インパクトがある内容なので、映像化は難しかっただろうと思いました。
 
 
 
年末年始休暇を利用して、読書していましたが、それができることは
 
幸せなことだと思います。精神的に疲れていたら、読書をすることが
 
私にはできないからです。今年、より幸せで穏やかな過ごし方を
 
したいと思います。
 
 
 

2015年1月 5日 (月)

栞子さんと二つの顔(2015/01/05)

『ビブリア古書堂の事件手帳4 ~栞子さんと二つの顔』を 

 
読みました。人が死なないミステリーという表現がなされて
 
いる世界です。文学に深い知識がないと書けない世界です。
 
江戸川乱歩の世界を熟知して、分析して、そこから新しい
 
作品を作り上げています。この本を市立図書館から何回か
 
借りてきたのですが、中途半端に読んでは返却期間が
 
きて返していました。今回、年末年休暇を利用して読んで
 
いました。シリーズに流れている伏線があって、それもいい
 
ところだと思います。
 
私自身、小学校の頃、明智小五郎、少年探偵団を
 
好きで読んでいました。江戸川乱歩は少年少女向け作品と
 
大人向け作品の二種類を書いていたのだと初めて知りました。
 
このシリーズの最新刊6巻が出たと姉から聞いたので
 
機会があれば読んでみたいです。
 
 
この本を借りた名護市立図書館は、下記のようなお知らせが
 
名護市立図書館のwebに載っていました。
 
◇開館時間変更のお知らせ
平成27年1月6日(火)から開館時間が変更になります。
●開館時間:9:00~19:00(土・日含む)
●祝祭日も開館いたします。
 
◇蔵書点検による休館のお知らせ
〈図書館システム入替及び蔵書点検による休館〉 平成27年1月13日~平成27年1月26日
 
※個人的に日曜日に9時から開館してくれると助かります。
 

2015年1月 4日 (日)

蛍(2015/01/04)

著者 村上春樹

 
書名『蛍・納屋を焼く・その他の短編』
 
発行 昭和62年
 
を市立図書館から借りて読んでみました。
 
『蛍』は『ノルウェイの森』の一部とほとんど、
 
同じ文章でした。長編小説になる前に、
 
その一部が短編として発表されていることに
 
驚きました。
 
『納屋を焼く』では、その意味することが読み終えても
 
私はわからずにいました。
 
村上春樹氏の作品は、今回も読んでみて感じたのですが
 
何か引きつけられる部分があるのですが、明瞭なわかりやすさを
 
感じることができません。文学の世界として、その良さを解説
 
してもらわないとしっくりいかないのでしょうね。
 
 
やはり、私には村上春樹氏の作品は難しいです。
 

2015年1月 3日 (土)

藍苺(2015/01/03)

年末に台湾旅行に行った親しい人から

 
お土産をもらいました。藍苺と書かれた
 
果実茶です。
 
Img_0451
 
ブルーベリーの果実を乾燥させたお茶です。
 
お湯注ぐと大変いい香りがします。
 
Img_0453
 
甘い香りがするのですが、甘みが足りないので
 
砂糖を入れて、香りと味のバランスが合うように
 
して飲みました。素敵なお土産をいただき、うれしい
 
限りでした。この一年、こんな素敵なことが続く
 
よい年にしたいと思います。
 
お正月も三日目に入り、ぬくぬくとした時間を
 
過ごしています。この穏やかな幸せな過ごし方、
 
大好きです。

2015年1月 2日 (金)

あたりました(2015/01/02)

昨日、ローソンに行ったら、700円分以上、買ったら 

 
くじ引きができるとありました。くじ引きがしたかったので
 
700円以上、商品を買ってくじを引きました。そのくじを
 
しっかり見ずに、お店の方に渡したら、当たった賞品を
 
持ってきてくれました。それがカップに入った氷でした。
 
お正月の寒い中に、さすがに当たりたくない賞品でした。
 
Img_0442
 
買ったばかりのホットコーヒーを入れ、アイスコーヒーにして
 
飲みました。気転を利かして、美味しく頂きました。今年、予想外の
 
ことがあっても気転を利かせて過ごしていきたいと思います。
 

2015年1月 1日 (木)

87964(2015/01/01)

Img_0449

 
姉から頂いた軽自動車のライフの表示パネルには、その季節に
 
応じたメッセージを見せてくれます。元旦の今日は、上のような
 
表示を見せてくれました。
 
今年もいろいろな人にお世話になりがら、過ごしていくと思います。 
 
よろしくお願いします。
 
 
今日、実家にいた際に、FTR223のオイル交換をしました。
 
今朝の時点で、走行距離は87964kmになっていました。
 
まず目指すのは88888kmです。そのためには、日頃からの
 
メンテナンスは大切です。
 
Img_0444
 
オイル交換したら、かなり汚れていました。
 
Img_0445
 
前回、自分でオイル交換したのはかなり前になります。久しぶりに
 
自分自身で交換しました。名護市のゴミ処理は分別基準が厳しく、 
 
廃油を燃えるゴミで出していいのかはわかりません。だから、
 
那覇市の実家なら、燃えるゴミに出せるのでお願いをしてきました。
 
このバイクに乗って、13年目になります。自分でメンテナンスするのが
 
楽しめるのですが、転勤して、宿舎生活をするようになってから
 
それが出来ずに過ごしています。
 
今年はもう少しメンテナンスを楽しみたいと思います。
 
Img_0447
 
ヨシムラのマフラーが気に入っています。

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »