2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

無料ブログはココログ

ウェブページ

« 藍苺(2015/01/03) | トップページ | 栞子さんと二つの顔(2015/01/05) »

2015年1月 4日 (日)

蛍(2015/01/04)

著者 村上春樹

 
書名『蛍・納屋を焼く・その他の短編』
 
発行 昭和62年
 
を市立図書館から借りて読んでみました。
 
『蛍』は『ノルウェイの森』の一部とほとんど、
 
同じ文章でした。長編小説になる前に、
 
その一部が短編として発表されていることに
 
驚きました。
 
『納屋を焼く』では、その意味することが読み終えても
 
私はわからずにいました。
 
村上春樹氏の作品は、今回も読んでみて感じたのですが
 
何か引きつけられる部分があるのですが、明瞭なわかりやすさを
 
感じることができません。文学の世界として、その良さを解説
 
してもらわないとしっくりいかないのでしょうね。
 
 
やはり、私には村上春樹氏の作品は難しいです。
 

« 藍苺(2015/01/03) | トップページ | 栞子さんと二つの顔(2015/01/05) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蛍(2015/01/04):

« 藍苺(2015/01/03) | トップページ | 栞子さんと二つの顔(2015/01/05) »