2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ

ウェブページ

« 行ってきましたか(2014/12/14) | トップページ | 読み始めたら(2014/12/17) »

2014年12月15日 (月)

ネコ(2014/12/15)

群ようこ 著書の『パンとスープとネコ日和』を

 
読み終えました。ある主人公の生い立ちと
 
シンプルなメニューの食堂、そしてネコという
 
温もりを通した日常を綴っていました。
 
現在、私も一人暮らしで、小説の中の主人公と
 
同じような日常を送っています。
 
私の場合は小説とは違い、実家に家族がいて、
 
温もりを感じる場所がはっきりとあります。
 
また、これから温もりを得るという夢を抱いて
 
いて、そこに向かって歩いていきます。
 
 
ときに、ある人の日常を綴った小説を読むことは 
 
いいものだと思いました。
 
 
私の実家にも、私たち家族がクロと呼ぶネコが
 
遊びに来ていたのですが、この数ヶ月、顔を
 
見せてくれていないと言っていました。
 
クロが遊びに来てほしいと思います。
 

« 行ってきましたか(2014/12/14) | トップページ | 読み始めたら(2014/12/17) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
 
パンとスープとネコ日和。
以前、テレビで ドラマを見たことがあり、原作も読んでみました。
ドラマの方は かなりキレイな仕立てになっていましたが
原作の方は もっと泥臭いと言うのか、
現実って こうなんだろうな、と思わせるものがありました。
 
クロさん、遊びに来てくれるといいですね。

花mame様
書き込みありがとうございます。
この小説は市立図書館でタイトルから
手に取って借りた本です。だから,テレビで
ドラマ化されていたと初めてしりました。
日常をテーマにした小説も時には
読んでみたいと思い,読んでみました。
 
私の日常も,ある部分 穏やかに過ごして
いきたいと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネコ(2014/12/15):

« 行ってきましたか(2014/12/14) | トップページ | 読み始めたら(2014/12/17) »