2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ

ウェブページ

« センコウハナビ(2014/06/04) | トップページ | 初夏の色(2014/06/06) »

2014年6月 5日 (木)

ムラサキクンシラン(2014/06/05)

ムラサキクンシランも,昨日のココログでアップしたお宅で咲いていたものを

 
撮影しました。先週,金武町教育委員会の
 
建物前にも咲いていました。この時期,あちらこちらで
 
見られる花の一つです。
 
20140531__4
 
20140531__16
 
 
20140531__15
 
 
20140531__7_2

« センコウハナビ(2014/06/04) | トップページ | 初夏の色(2014/06/06) »

植物_ヒガンバナ科」カテゴリの記事

コメント

青紫色の可愛いお花が沢山付いてるのですね。
観た事が無いので調べました。漢字で「紫君子蘭」と書きお花を表してますね。
単子葉植物で、南アフリカ原産。明治中期に渡米して来ました。
日本では園芸用に球根が販売されるそうです。
花言葉は「愛の花」と言う意味です。素敵ですね(*^^*)

minnku様
こんにちは たくさんの書き込み
ありがとうございます。沖縄では
あちらこちらで植栽されていて
よく見られる植物です。ヒガンバナ科の
植物は花茎が伸びるまでは,根生葉なので
葉しかありません。花が咲き始めると一気に
主役に躍り出てきます。きれいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ムラサキクンシラン(2014/06/05):

« センコウハナビ(2014/06/04) | トップページ | 初夏の色(2014/06/06) »