2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ

ウェブページ

« 梅雨前に(2014/04/20) | トップページ | 石田中前(2014/04/22) »

2014年4月21日 (月)

この時期になると(2014/04/21)

 
4月の最初の頃から、実家の庭に、咲き始めていました。
 
Img_20140419_072841
 
カメラを持っていなかったので、携帯での撮影になりました。
 
Img_20140419_072847
 
アマリリスはヒガンバナ科で、テッポウユリはユリ科です。
 
花の形はよく似ています。テッポウユリは茎に葉がついて、
 
その先に花をつけますが、アマリリスは花茎を伸ばして、
 
その先に花を咲かせ、花茎には葉がついていません。
 
*****************************************
 
 
実家の庭からも4月、春を感じさせてくれます。
 
亡くなった祖母が生きていた頃、祖母と姉は、
 
アマリリスが咲く時期になると、アマリリスを持って
 
「白梅の塔」へ行っていました。私も小さい頃は
 
一緒に行っていましたが、成人してからは、
 
ほとんど行ったことがありません。姉は祖母が
 
亡くなってからも、毎年、この時期になると、
 
「白梅の塔」へ行きます。「白梅の塔」は、太平洋戦争で
 
亡くなった私の叔母さんにあたる方が眠っている場所です。
 
 
 

« 梅雨前に(2014/04/20) | トップページ | 石田中前(2014/04/22) »

植物_ヒガンバナ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この時期になると(2014/04/21):

« 梅雨前に(2014/04/20) | トップページ | 石田中前(2014/04/22) »