2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ

ウェブページ

« ネックウオーマー(2013/11/22) | トップページ | リュウキュウシロスミレ(2013/11/24) »

2013年11月23日 (土)

リュウキュウマメガキ(2013/11/23)

八重岳の中腹に、リュウキュウマメガキがありました。

 
実は有毒性があるのか、野鳥が食べた後が見られません
 
でした。しかし,資料を見ると,毒があるとは記述されて
 
おらず,果実は種子が多いので食用に適さないとあります。
 
つまり,食べられるという意味だと思います。野鳥が
 
食べた後が見られないのは,食べられても,たくさんの
 
残っているのか,別に食べ物があるからかはわかりません。
 
 
落ちた実を見ると、お店で売られている柿を小さくした
 
サイズにしたものでした。資料では,2cmぐらいとありました。
 
 
Dsc_7266
 
樹高が高く(8mから15mぐらい)、小さな実がついていることがわかりますが
 
その形や色は逆光になり、よくわかりません。
 
Dsc_7262
 
リュウキュウマメガキと和名がついているので、沖縄だけに
 
自生していそうですが、分布は関東以南になっており、広く
 
見られるそうです。
 

« ネックウオーマー(2013/11/22) | トップページ | リュウキュウシロスミレ(2013/11/24) »

植物_カキノキ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リュウキュウマメガキ(2013/11/23):

« ネックウオーマー(2013/11/22) | トップページ | リュウキュウシロスミレ(2013/11/24) »