2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

無料ブログはココログ

ウェブページ

« 一学期終業式(2013/07/19) | トップページ | CB1100のバッテリー交換(2013/7/20) »

2013年7月19日 (金)

左官(2013/7/19)

 
私が生まれたころは,那覇市重民町(現 那覇市若狭3丁目)に
 
住んでいました。そして,私が幼稚園に入園するときに,那覇市
 
首里に父が家を建てました。
 
だから,築45年以上たっています。
 
Dsc_4574
 
その古さから,中の鉄筋がさびて,コンクリートの部分が剥離し
 
落下する部分が出てきています。これまで,何回か業者に依頼し
 
修繕を重ねてきてます。でも,今回は,私がその補修にチャレンジ
 
しました。
 
近くのホームセンターに行って,目的を相談し,その作業内容を
 
教えてもらい,必要なものを買いそろえてきました。
 
Dsc_4554
 
左側は,剥離したところに使う軽量コンクリートです。右は,
 
仕上げに使う塗料です。
 
Dsc_4556
 
他にも,コテやさび落としに使うブラシなどを買いました。
 
Dsc_4560
 
まずは簡単なところにしました。ひび割れをしており,このまま
放置すると水が染み込み剥離していきます。
 
Dsc_4558
 
上の樹脂剤で,ひび割れた部分に注入していきます。
 
Dsc_4562  
 
樹脂剤を入れて防水して完成です。
 
Dsc_4565
 
次は,剥離したコンクリートでむき出しになった部分のさび落とし
 
です。このあたりから,頭をずっと上を見ながらの作業になり
 
ました。
 
Dsc_4569  
 
さびを落とした部分に,これから塗る軽量コンクリートがくっつき
 
やすくするための接着剤の塗っていきます。
 
その後,軽量コンクリートに水を入れ過ぎないようにしながら,
 
練り上げていきます。
 
Dsc_4575
 
コンクリートを手で押し込んでは,コテで平らにしていきます。
 
Dsc_4572
 
完成すると,上の写真のようになっていきます。
 
Dsc_4576
 
実際の作業場所は,上の写真のようになりました。ブロック塀に
 
上っての作業です。危険な作業なので,安全第一に作業を
 
進めました。仕上げのペンキ塗りは,十分にコンクリートが乾いて
 
からになります。
 
 
父親から,一言,ここが気になると言われれば,出来る時間を
 
作って対応しています。それを口にしてもらえると,親孝行を
 
何かないかと考えるより,親が喜んでくれるので,遣り甲斐が
 
あります。
 

« 一学期終業式(2013/07/19) | トップページ | CB1100のバッテリー交換(2013/7/20) »

03_家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 左官(2013/7/19):

« 一学期終業式(2013/07/19) | トップページ | CB1100のバッテリー交換(2013/7/20) »