2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ

ウェブページ

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月31日 (月)

ヒカンザクラ(2012/12/31)

Dsc_0309

今年最後のアップは,今日,国頭の大国林道で見かけた

ヒカンザクラです.那覇市に比べて,寒い国頭です.すでに

ヒカンザクラが咲いていました.嬉しかったです.

来月は修論の締め切りです.頑張りたいと思います.

今年も1年,ありがとうございました.

来年も宜しくお願いします.(゜)(。。)ペコッ

2012年12月29日 (土)

スコーン

Dsc_0304

昨日が今年最後の大学院の講義でした.

琉球大学の途中へ向かう途中にスコーン屋さんが

あって,そこでお昼に食べるものを買いました.

定番商品は1つ100円のものが多く,おいしく食べ応え

ありました.

Dsc_0305

沖縄独特の食べ物ではありませんが,私の食の世界の

1つです.もし,よれば行かれてみてはいかがでしょうか!

オススメですよ(^^)

2012年12月25日 (火)

クリスマスケーキ(2012/12/25)

Dsc_0297

今日で二学期も終わりです.今年最後の給食には,クリスマスケーキが

ついていました.子どもたちは完食したら食べられるということで

がんばって完食を目指していました.もちろん給食の半ばには,まだ

食べていない子に配りました.

子どもの中には甘いものが苦手と言うことで,二人はいらないということで

食べたい子がじゃんけんして勝って食べていました.

よい子のあゆみをもらい,小学校1年生なりに,その成績の意味を

考えながら,冬休みを過ごしてほしいと感じています.

学級通信(2012/12/25)

現在,勤務する小学校は今日が二学期終業式です.

子どもたちは終業式に式服で参加するように学校全体で指導しています.

私は学級担任として,学級通信を日々できるだけ書いています.

その感想を保護者に求めたところ,以下の二つがきました.

       

○学級通信について,私は続けてほしいと思います.

保育所のようにおたより帳で日々の様子が書かれる

ものがないので,先生の通信では,いろいろなことについて

自分の子のことではなくても,「こういう場合はこうしたらいい

んだ」を解釈できます.また,学級で起きたことで,どんなことが

あったのか,知ることができ,子どもとの話題にもなります.

先生も子どもたちの様子をみながらの学級通信の作成で,大変

だと思いますが,これからも続けてほしいと思います.

       

○先生,毎日のあわただしい中,学級通信を書いて下さり,

ありがとうございます.事細かく書かれてある為,学校での子供

達の行動が手に取るようにわかります.自分のことが記事になって

いる日は,うれしそうに報告してくれます.もうすぐ二学期も終わり,

三学期もよろしくお願い致します.

2012年12月24日 (月)

がんばらないと(2012/12/24)

Dsc_0295

今日,休日ですが,いつも通りに携帯のアラームが

なっておきました.昨日,必要なデジタルデータが手元に

ないことがわかり,大学院の院生室においてあるPCを取りに

朝5時半頃行きました.そうすると徹夜で修論を書いている人々の

窓の灯りが見えました.

私も日々,頑張っているけれど,それ以上に頑張っている人が

いるのを目の当たりにすると,改めて頑張らないといけないと

思いました.今週の講義は火曜日,木曜日,金曜日の予定です.

2012年12月23日 (日)

マリーゴールドとサルビア(2012/12/23)

Dsc_0271

先週,生活科の時間を使い,花壇用の苗が届いていたので子どもたちが

植えました.植えた植物は,園芸名サルビア(和名ヒゴロモソウ)と園芸名

マリーゴールド(和名マンジュギク)の二種類です.

Dsc_0272

沖縄では露地栽培で,このような植物を植えて育て,花いっぱいの

環境を作っています.

サルビアについて,花が咲いていないので,蜜を吸ったら甘い赤い花だよと

説明したら,わかるという声が出てきました.子どもたちは,名前より,その

植物の特徴で理解しています.このような体験は大切なことだと思います.

子どもによっては,その体験で体調を崩す場合があるので,その子自身が

自分のアレルギー性的な体質を理解してほしいと考えています.

2012年12月22日 (土)

オオカミ(2012/12/22)

小学校1年国語で「おはなしどうぶつえん」に入りました。その中で取り上げられている本を

子ども達に読んだかどうかについて、聞いてみました。1位「はらぺこあおむし」、

2位「ともだちや」、3位「きいろい ばけつ」でした。この単元の目的は、テーマに基づいて、

本を読むことで、ふだん読んでいる本の嗜好を変化させることにより、読書の広がりを感じて

もらうためです。

数日後,図書館で優先権のある学級の図書館利用中に,1年生をつれていき,動物の出る

本を探してみました.その学習内容をある学級の先生が見つけたものが

Dsc_0276

でした.内容は,絵本の世界なので,大人の見通しとは違う展開で面白かったです.

オオカミさんにもひみつがあるんですね.

Dsc_0277

シリーズかされているらしく,上記の写真のような帯で紹介されていたので

「オオカミのごちそう」を読みたいと思い,図書館の先生に尋ねたところ,この

図書館にはないそうです.「オオカミのごちそう」って,羊かなぁと思ったけれど

絵本の世界ではどのような世界になるんだろう!!興味がありました.

2012年12月19日 (水)

小学校1年国語(2012/12/19)

昨日の国語の授業で,ひらがなやカタカナカードでグループごとに

言葉作りをしました.初めはやり方がわからない子達もグループで

協力して作っていきました.楽しい展開でした.

よかったこと:友だちの話を聞くこと,伝えること,行動に移すことができました.

Dsc_0254

Dsc_0262

Dsc_0266

Dsc_0242

Dsc_0244

Dsc_0245

Dsc_0247

Dsc_0248 

2012年12月18日 (火)

英語教育(2012/12/18)

昨日,学年合同の英語授業(適切な表現があるかも?)を

しました.

Dsc_0237

各学級が生活グループに分かれて,

英語で数を数えたり,色を答えたりして

英語の表現を楽しんでいきます.

Dsc_0238

1年生も子どもたちも,上手にお話を聞くことができるようになっていまうs.

Dsc_0240

静かにお話を聞く時間と,グループごとで元気に活動する時間の

区別が上手になっています.

Dsc_0239

2012年12月16日 (日)

講義(2012/12/16)

Dsc_0234

先週は火曜日と金曜日が講義でした.職場から夕方,大学院へ向かうときに同僚から,ケーキをもらいました.

日頃,指導を頂いている教官になにも持っていかないのですが,その日は講義が始まる前に甘いものを食べて始まりました.現職場は,金武町なので,前職場の浦添市なので,講義を受ける前に移動時間の長さが違うために,食事をとったことがありません.

助かりました.

Dsc_0235

今月,睡眠時間を削りながら,寝ても,修論が気になって起き出しています.

結果を出すために,神頼みでは問題解決になりません.だから,踏ん張っています.

今週は,火曜日と木曜日が講義予定です.修論の添削を行っています.

難しいこと,たくさんあります.仕事で使う脳領域が違う感じがします.

昨夜12時に寝て,5時起きです.修論が気になって起き出しています.

今日は休日 がんばりたいと思います

2012年12月12日 (水)

粘土作品(2012/12/12)

昨日,小学校1年生の図工で,クリスマスをテーマに粘土で作品を作ってもらいました.

みんな上手になっています.

Dsc_1909

Dsc_1930

2012年12月11日 (火)

小学校校内持久走大会

Dsc_1803

先週,持久走大会が行われました.天気にも恵まれて,いい運動日和でした.

Dsc_1641

運動場には,全校児童が参加して,開会式がもうすぐ始まるときの

様子です.

Dsc_1647

選手宣誓は,前年度5年生のとき,男女1位の子どもが6年生になって

選手宣誓を行います.すごく実力が評価されているよい,システムだと

思いました.

Dsc_1787

小学校1年生は運動2周の400mです.6年生は,校内をまわって1200mに

なります.長い距離を本当に全力で頑張っていました.すごいと思います.

那覇浦添地区では,経験したことがない行事でした.

2012年12月10日 (月)

祖母の命日(2012/12/10)

Dsc_0227 

今日は,祖母の命日です.仕事帰りに永年供養をお願いしている

お寺の場所は午後6時に閉まるので,昨日の夕方,行ってきました.

 Dsc_0226

沖縄の仏壇に関する考え方は他府県とは違う独特なものがあり

母方の実家は,男の子がいませんでした.そのために,祖母の

生前の意志も確認されているので,お寺においてあります.

小さいとき,とにかく私は面倒をかけて育てられました.本当に

感謝してもしつくせないほどの温もりをいただきました.

2012年12月 9日 (日)

FTR223走行距離66,666km

Dsc_0221_3

12月4日の朝,高速道路走行中に6万6666kmを超えました.

これまで何台ものバイクを乗り継いできて,ここまで来たバイクは

初めてだと思います.約10年かかりました.エンジンもきれいに

直したので次は7万kmを楽しみに乗りたいと思っています.

愛着があると,買い替えた方がいい場合でも直して乗りたくなります.

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »