2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

無料ブログはココログ

ウェブページ

« FTR223の前輪ディスクブレーキのピン(2012/03/13) | トップページ | 卒業式リハーサル »

2012年3月16日 (金)

この数日、体調を崩し、現在、声がでません。出すと痛みが

ひどくなります。小学校の授業を行う中で、声が出ない場合

指示や授業教授に支障が出ることになります。

パソコンで文字を入力し、プロジェクターで児童にみせて

授業を進めています。私の痛みを感じる子は、協力的に

頑張ってくれます。私の喉が痛いことがわかるだけの子は

先生、風邪ひいたのと、質問をしてきて、大変です。

つまり空気が読めないのです。

早く治したいです。来週は卒業式の司会が待っています。

« FTR223の前輪ディスクブレーキのピン(2012/03/13) | トップページ | 卒業式リハーサル »

06_教育」カテゴリの記事

コメント

やはり進んでいるんですね~
声でなくてもそうやって授業するんですね
昔は自習だったような
早く治りますように・・

大丈夫ですか?
教育者が喉をやられると
かなりキツイですよね。
「声」って大事です。

私の園も来週卒園式です。
私の受け持つ子が卒園していきます。
実に感慨深いですね。
だけど卒園式に向けての取り組みで
(ウチの園は、証書をうけとるだけではなく
竹馬・とびばこ・まり・こま・りずむ・などいろんな力を
参列者に披露して巣立っていきます!)
声がでず、
職員の贈る歌、歌えません。


お互いがんばりましょうね!

どうかご自愛ください。。。

卒業式の司会大変ですね。

だんだんと暖かくなってきました。
早く元気になって、バイクで植物を観察に出かけてください。

植物名を参考にさせてもらいます。よろしく!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« FTR223の前輪ディスクブレーキのピン(2012/03/13) | トップページ | 卒業式リハーサル »