2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

無料ブログはココログ

ウェブページ

« FTR223のタイヤとバッテリー交換 | トップページ | レポート(理科教育特論演習) »

2012年2月 6日 (月)

ウメ(2012/02/06)

2012_02_05_002

金武町屋嘉で「うめ祭り」が行われていると聞いたので見に行きました。そこの方の話では、花がほとんど散っているので、入場料はいりませんということでした。来年の1月中旬頃にもう一度訪れて、ゆっくりと観察をしたいと思いました。

2012_02_05_019

ウメの花がいくつかあったので、観察してみると、五枚の花弁が落ちる際は、萼や雄しべ、雌しべが残っていることがわかります。ヒカンザクラの場合、花弁、雄しべが一緒に落ちていきます。同じバラ科でも違っています。

« FTR223のタイヤとバッテリー交換 | トップページ | レポート(理科教育特論演習) »

植物_バラ科」カテゴリの記事

コメント

ちょっと時期が遅かったのですね・・残り花綺麗ですね。

昨年、1月だと思いますが、大湿帯(おおしったい)で梅を見ました。
なかなかわからない道で迷いながらたどり着きました。

路駐で車が混んでいました。バイクだと駐車も楽かな?

今年はヒメサザンカ、サクラツツジの花付は良い様です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウメ(2012/02/06):

« FTR223のタイヤとバッテリー交換 | トップページ | レポート(理科教育特論演習) »