2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

無料ブログはココログ

ウェブページ

« 本物の植物を見てわかるもの(1) | トップページ | 本物の植物を見てわかるもの(3) »

2012年2月 2日 (木)

本物の植物を見てわかるもの(2)

質問:「あなたが本物の植物をみて、その植物名がわかるものをできるだけ10個書いてください」

という質問で、第2位<262人(74.0%)>になったものがアサガオでした。小学校1年生に入学して、学校生活に慣れようとする4月にアサガオの種子を蒔いて、育てていきます。植物には水掛が必要だと教えると、雨の日でも傘を差して水掛をする子どもがいます。

そこで、子どもたち同士が教えあう場面が見られます。その時期、1年生学級担任は土曜日、日曜日もアサガオの水掛をするために職場にいきます。そのようして、アサガオが育っていきます。子どもたちが実際に育てた経験が高学年になってもしっかりと記憶になるのだろうと感じました。

Dsc_2177

« 本物の植物を見てわかるもの(1) | トップページ | 本物の植物を見てわかるもの(3) »

08_大学院」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本物の植物を見てわかるもの(2):

« 本物の植物を見てわかるもの(1) | トップページ | 本物の植物を見てわかるもの(3) »