2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

無料ブログはココログ

ウェブページ

« ホウキギク(2012/01/09) | トップページ | シロノセンダングサ(2012/01/10) »

2012年1月 9日 (月)

ムラサキカタバミ(2012/01/09)

2012_01_08_004

昨日、朝は開花していなかったけれど、お昼にいったら開花していました。

資料によると、南アメリカ原産の多年草で、江戸時代に渡来、いまは広く日本中に帰化。

花は花茎の頂にふつう数個つき、径1.7cmほどで、淡紅色。雄しべは長短計10本、葯は白色で花粉はできない。雌しべは1個、花柱は5本ある。

 

今回、花の中までは撮影できていません。これ以上の接写だと更に道具と努力が必要になります。チャレンジできるかなぁ・・・chick

« ホウキギク(2012/01/09) | トップページ | シロノセンダングサ(2012/01/10) »

植物_カタバミ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188507/53688631

この記事へのトラックバック一覧です: ムラサキカタバミ(2012/01/09):

« ホウキギク(2012/01/09) | トップページ | シロノセンダングサ(2012/01/10) »