2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ

ウェブページ

« タマスダレの実と種(2011/09/20) | トップページ | FTR223のスピードメーター(1) »

2011年9月20日 (火)

ホコバテイキンザクラ(2011/09/20)

2011_09_18_002

この花をみて、テイキンザクラと覚え間違えをしていました。

資料「琉球植物目録」、「沖縄植物野外活用図鑑」、「沖縄植物図譜」では統一して

Jatropha integerrima Jacq. ホコバテイキンザクラ

Jatropha hastata Griseb. テイキンザクラ

と記述されています。しかし、「沖縄の都市緑化植物図鑑」では

Jatropha integerrima Jacq. を テイキンザクラ と記述されています。

最初の写真は、正確にはホコバテイキンザクラなのです。

名前の由来となった「ホコバ」とは「ほこ(矛、鉾、戈)」と「は(葉)」に

分かれ、「ほこ」とは「両刃の剣に柄をつけた、刺突のための武器」の

意味になります。

昨日、末吉公園で撮影したホコバテイキンザクラの葉を観察すると

「ほこ」がないもの

2011_09_19_018

「ほこ」がひとつだけあるもの

2011_09_19_004

「ほこ」が両方にあうもの

2011_09_19_015

ひとつの個体に3種類の葉をみることができました。

****************************************

ホコバテイキンザクラは雄花雌花が同じ株に咲きます。

2011_09_19_026

ホコバテイキンザクラの雌花です。柱頭は3つに分かれた後、

それぞれが2つにわかれており、合計6つに分かれています。

2011_09_19_035

ホコバテイキンザクラの雄花です。

5つの短めの雄しべと5つの長めの雄しべがあり、合計10本に

なっています。

いくつもの資料をみないと、言葉が揺らぎそうです。更にきづいたことは、テイキンザクラの写真を撮ったことがない・・・

« タマスダレの実と種(2011/09/20) | トップページ | FTR223のスピードメーター(1) »

植物_トウダイグサ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホコバテイキンザクラ(2011/09/20):

« タマスダレの実と種(2011/09/20) | トップページ | FTR223のスピードメーター(1) »