2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

無料ブログはココログ

ウェブページ

« リュウキュウコクタンは雌雄異株か? | トップページ | 家庭でできる金銭教育 »

2011年8月19日 (金)

タマスダレ(2011/08/19)

2011_08_19_013

ヒガンバナ科タマスダレです。8月当初の台風後、那覇市でよく

開花が見られました。この植物は、大雨が降り続いた後に、

一気に花茎を伸ばし、咲き始めます。

今日の載せたこの写真は、今朝撮影したものです。旧盆前に

車庫にあったタマスダレなども草刈りをしてきれいにしていまし

た。それが昨夜蕾があるのことを見つけ、今朝撮影したもの

です。

2011_08_19_011

この花は、内花被、外花被がそれぞれ3枚、雄しべ6本、雌しべの先が

3つに分かれています。

2011_08_19_010

上の写真は、内花被が4枚、外花被が3枚、雄しべが7本、

雌しべの先が4つに分かれています。標準の数と違うもの

ものもあります。同じように見えるものが違うとわかると

よく観察してよかったと思う瞬間です。 

« リュウキュウコクタンは雌雄異株か? | トップページ | 家庭でできる金銭教育 »

植物_ヒガンバナ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タマスダレ(2011/08/19):

« リュウキュウコクタンは雌雄異株か? | トップページ | 家庭でできる金銭教育 »