2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ

ウェブページ

« 先行研究 | トップページ | リュウキュウコクタンは雌雄異株か? »

2011年8月17日 (水)

リュウキュウコクタン(2011/08/17)

2011_08_17_004

リュウキュウコクタンの写真です。職場にあるリュウキュウコクタンの

樹木を見てみると、黄色い実がたくさんついているものと、実が

ひとつもついていないものがあります。

私の知識では、雌雄異株と理解しており、今日、琉球植物目録、

沖縄の都市緑化植物図鑑、樹に咲く花、沖縄植物図譜の資料を

見返して確認しようとしたら、そのことに関する記載が見つかりません

でした。たぶん、私がこのように理解しているということは、同定を

お習いした先生から教わったことです。どこか文献で調べてみたいと

思います。

2011_08_17_015

リュウキュウコクタンの雌株の実です。最初は黄緑色を

しています。

2011_08_17_006

だんだん、黄色・オレンジ色になります。

2011_08_17_010

そして赤みが増してきます。熟すると食べられると

あり、昔食べてことがありますがそれほどおいしいとは

思いませんでした。

« 先行研究 | トップページ | リュウキュウコクタンは雌雄異株か? »

植物_カキノキ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リュウキュウコクタン(2011/08/17):

« 先行研究 | トップページ | リュウキュウコクタンは雌雄異株か? »