2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

無料ブログはココログ

ウェブページ

« Thunb. の意味 | トップページ | 茶処真壁ちなー(1)場所 »

2011年7月 4日 (月)

ハマナタマメ

2011_06_12_003

糸満市喜屋武荒崎海岸付近で撮影した「ハマナタマメ」です。

2011_06_12_002_2

沖縄植物野外活用図鑑によると、「海岸の隆起サンゴ礁石灰岩地域に多く見られる大型の多年生つる性草本で、茎の長さは3から5mくらいになります。葉は3出複葉。花は淡紅紫色。」

2011_06_12_010

確かに、資料通りの色でした。

2011_07_03_009

撮影時、明るすぎて、方眼紙のマス目がとんでおり、影にマス目が見えます。加工した画像ではなく、結果として失敗作品ですが、撮り直すには時間がありません。

2011_07_03_005

ナタマメは栽培用1年生ツル植物ですが、ハマナタマメは自生している多年性ツル植物です。ナタマメの実は30cmぐらいまで成長することがあるそうです。今回、撮影したものは、ハマナタマメになります。

« Thunb. の意味 | トップページ | 茶処真壁ちなー(1)場所 »

植物_マメ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハマナタマメ:

« Thunb. の意味 | トップページ | 茶処真壁ちなー(1)場所 »