2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ

ウェブページ

« ヒマワリ(2011/07/27) | トップページ | FTR223(2011/08/01) »

2011年7月27日 (水)

ニガウリとヘチマの雄花(2011/07/27)

2011_07_25_002

ヘチマの雄花は、たくさん一カ所に蕾をたけて咲きます。

それに比べて、ニガウリの雄花は花茎を伸ばしてひとつずつ咲きます。

2011_07_24_003

この花茎を見た際に途中に葉がついているように

みえますね。

2011_07_24_006

これは包葉があります。実はこのことを今回の撮影で気づきました。

何回も小さいときから見ているのに、よくは見ていなかったからでしょうね。

これでひとつ知恵がつきました。明日はどんな知恵がつくかなぁ?

« ヒマワリ(2011/07/27) | トップページ | FTR223(2011/08/01) »

植物_ウリ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニガウリとヘチマの雄花(2011/07/27):

« ヒマワリ(2011/07/27) | トップページ | FTR223(2011/08/01) »