2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ

ウェブページ

« ジャケットとグローブ | トップページ | 夏休み »

2011年7月19日 (火)

サルスベリ(2011/07/19)

2011_07_19_001

職場の樹木を観察していたら、サルスベリの花が咲いていました。撮影中に、子どもたちが通りかかり、「この木、サルでもすべるらしいけれど、ぼく、登れるよ」と友だち同士、会話をしていました。

そのとき、「サルよりすごんだね」とつっこみを入れたくなりましたが、ギャグが通じないと困るのでやめました

2011_07_19_010

「沖縄の都市緑化植物図鑑」によると、「幹は樹皮がはがれて、滑らかであることから猿滑りの名がついたといわれ、百日紅(サルスベリ)の名もある。高さ2から5mになる落葉性の中木である。花は桃から白など変異があるが、一般的にはももいろが多い」と記述されている。

2011_07_19_011

オオバナサルスベリの花とつくりは同じですが、大きさがかなり違います。オオバナサルスベリの樹皮は、サルスベリの樹皮とは違い、つるつるしていません。沖縄の街路樹や公園でよく見られます。

サルスベリの園芸品種として、県立那覇高等学校の前の道路の街路樹として植えられていたと記憶しています。

今日も一日、暑い夏の一日でした。

« ジャケットとグローブ | トップページ | 夏休み »

植物_ミソハギ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サルスベリ(2011/07/19):

« ジャケットとグローブ | トップページ | 夏休み »