2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ

ウェブページ

« イソフサギ or キバナイソフサギ | トップページ | FTR223とCB1100の燃費(2011/06/18) »

2011年6月15日 (水)

シママンネングサ(2011/06/15)

2011_06_12_001_2

沖縄植物野外活用図鑑第4巻では、ハママンネングサと記述されています。しかし、琉球植物目録ではその和名はありません。学名「Sedum formosanum N.E.Br.」で調べると、シママンネングサと記述されています。

2011_06_12_009

撮影場所は、糸満市具志川城跡です。資料によると「海岸近くの隆起サンゴ礁石灰岩地域に多く見られる多肉生の多年生草本。茎は分岐が多く、高さ10から20cmくらいになり、いくぶん赤味を帯びます」と記述されています。

« イソフサギ or キバナイソフサギ | トップページ | FTR223とCB1100の燃費(2011/06/18) »

植物_ベンケイソウ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シママンネングサ(2011/06/15):

« イソフサギ or キバナイソフサギ | トップページ | FTR223とCB1100の燃費(2011/06/18) »