2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

無料ブログはココログ

ウェブページ

« ライオンの子殺し(2011/05/13) | トップページ | CMOSセンサー(2011/05/16) »

2011年5月15日 (日)

デイゴの花のつくり(2011/05/15)

2011_05_08_025

デイゴの花です。花弁が5枚あり、その中の一枚が大きいです。

2011_05_08_026

花を半分に切ったところです。

2011_05_08_027

上の部分が雄しべの筒に包まれていた雌しべです。雌しべの子房部分が若干ふくれていることがわかります。沖縄島で結実はしますが、あまり確認出ません。

2011_05_08_035

上の写真では、暗めの赤が雌しべです。赤いものが雄しべの筒が分かれ始めているところです。

2011_05_08_036

雄しべと雌しべの先です。雄しべの先には、花粉ができるところの葯があります。この写真の中でひとつだけ葯がないものがあります。それが雌しべの先(柱頭)になります。

ps:沖縄ではデイゴがたくさん咲くと、台風が多く通過すると言われています。今年もすでに台風1号が接近しました。

« ライオンの子殺し(2011/05/13) | トップページ | CMOSセンサー(2011/05/16) »

植物_マメ科」カテゴリの記事

コメント

デイゴだ~♪ 県花ですよね。
台風1号が通過しましたね…この時期の台風接近は早いですよね。
大丈夫でしたか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デイゴの花のつくり(2011/05/15):

« ライオンの子殺し(2011/05/13) | トップページ | CMOSセンサー(2011/05/16) »