2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ

ウェブページ

« CB1100(2011/3/5) | トップページ | FTR223フロントフォーク修理 »

2011年3月 5日 (土)

ガジュマル(2011/3/5)

琉球新報2011年3月3日に掲載されていた「ひんぷんガジュマル救え」のガジュマルの撮影をしてきました。

2011_03_05_042

「ガジュマル」は、クワ科の木本です。沖縄植物野外活用図鑑第4巻海辺の植物とシダ植物(池原直樹 著)によると「海岸近くの隆起サンゴ礁石灰岩地域にみられる常緑の高木。幹は直立し、高さ10から15mくらいになり、気根を垂らしています。(略)」と記述されています。

2011_03_05_050

琉球新報の新聞記事によると、2002年の台風で倒木の危機になり、支え棒で支えているとありました。このガジュマルは名護市の旧街道にあり、昔から地域に親しまれています。

「ひんぷん」とは、琉球建築の民家における典型的な様式のひとつで、門と母屋との間に設けられる「目隠し」をさし、「魔除け」という役割もあります。このガジュマルもその意味で大切にされています。

2011_03_05_051

沖縄では、ガジュマルには「キジムナー」といわれる妖怪がすんでいるといわれ、一度、仲良くなると親切にしてくれると伝えられています。

« CB1100(2011/3/5) | トップページ | FTR223フロントフォーク修理 »

植物_クワ科」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
ガジュマル 始めてみます。沖縄も行ったことありません。

魔よけの役割が有るんですか?
知りませんでした。

ガジュマル。街中にも大事に保護されてるところがあるんですね。
うーん・・はやく沖縄に行ってマイナスイオンを浴びたいところです・・

skyさん おはようございます。
ガジュマルに魔除けがあるのではなく、「ひんぷん」に魔除けがあるという説があります。
昔の沖縄住宅にはありました。現在は、住宅用の土地がせまいのであまりありません。

しーこさん おはようございます。
マイナスイオンについては、すんでいる私は意識しませんが、快晴時の海のエメラルドグリーンは大好きです。それを見に来てほしいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ガジュマル(2011/3/5):

« CB1100(2011/3/5) | トップページ | FTR223フロントフォーク修理 »