2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

無料ブログはココログ

ウェブページ

« ウメ(1) | トップページ | CB1100(2) »

2011年2月 4日 (金)

ウメ(2)

2011_01_31_107

ウメの花を1cm方眼マットに置きました。だいたいの大きさがわかると思います。花弁が落ちているものがあります。この枝ごと、思いっきり、振ってみましたが、花弁は一枚も落ちませんでした。意外に風に強く、必要なときに花弁を散らすのだと思いました。

2011_01_31_105

ウメの木の下には、花弁が落ちていました。それを観察しながら、ヒカンザクラは花弁や雄しべが一緒になって散るけれど、ウメは花弁一枚一枚ごとに散るのだとわかりました。

2011_01_31_147

1mm方眼紙の上に、ウメの花弁を一枚置きました。大きさが実感できると思います。

2011_01_31_143

ウメの花弁を二枚、取り除いて、横から撮影したものです。雄しべたくさんあり、立体的に広がっていることがわかります。

« ウメ(1) | トップページ | CB1100(2) »

植物_バラ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウメ(2):

« ウメ(1) | トップページ | CB1100(2) »