2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ

ウェブページ

« オオハマボウ(3) | トップページ | トキワギョリュウ(2) »

2011年1月11日 (火)

トキワギョリュウ(1)

トキワギョリュウとは、海岸などに防風林としてよく利用されるオーストラリア原産の常緑高木です。私もそうですが、琉球植物目録で同定するを学ぶまでは、モクマオウとよんでいました。和名「トキワギョリュウ」が正しい名前です。

下の写真は、北谷町美浜で2011/1/8に撮影したトキワギョリュウの実が砂地に落ちているもの撮影したものです。実には種子がなく、種子を確認することはできませんでした。

2011_01_08_mihama_147

2011_01_08_mihama_159

« オオハマボウ(3) | トップページ | トキワギョリュウ(2) »

植物_モクマオウ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トキワギョリュウ(1):

« オオハマボウ(3) | トップページ | トキワギョリュウ(2) »