2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ

ウェブページ

« ゴクラクチョウカ(1) | トップページ | キダチロカイ(2) »

2011年1月21日 (金)

キダチロカイ(1)

2011_01_16_091

家の駐車場(野外)に和名キダチロカエの花が咲いていることに1月に入り、気づきました。あまり水掛の心配しなくても枯れることがなく、大変育てやすいです。約10年以上、開花せずに、2から3年前から咲き始めたものです。開花時期まで歳月がたったのは、理由はわかりません。

2011_01_16_095

和名「キダチロカエ」は、小さい頃、祖母や周りの人からは、「アロエ」と教わってきました。そのような中、和名を同定していただいている方から、「キダチロカイ」と教わりました。また、私が知っている名前が、和名というネーミングの世界から見ると違うのだと感じました。

 では、なぜ、そのように知れ渡ってしまったか?

学名「Aloe srborescns MIll」と琉球植物目録に記載されています。その「Aloe」を日本語読みに発音し、「アロエ」と広く知られたのだろうと私個人は考えています。

« ゴクラクチョウカ(1) | トップページ | キダチロカイ(2) »

植物_アロエ科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キダチロカイ(1):

« ゴクラクチョウカ(1) | トップページ | キダチロカイ(2) »