2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

無料ブログはココログ

ウェブページ

« ヤンバルクルマバナ | トップページ | ベゴニア(1) »

2011年1月 4日 (火)

セイヨウタンポポ(1)

2011_01_02_018

2011_01_02_039

この写真を見せて、何という植物ですかと聞いたら、子どもたちでも「タンポポ」と答えが返ってきます。沖縄に住んでいて、この「セイヨウタンポポ」以外をみたという人を聞いたことがありますが、実際に私自身、みたことがありません。セイヨウタンポポは、総包の外片はつぼみの時から下向きに反り返っていることで、見分けることができるそうです。私はそれ以外にみたことがないので、実感を伴った表現ができません(m_m)

セイヨウタンポポがこれだけ広がったわけには、受粉しなくても、単為生殖することで確実に実ができ、種を遠くに飛ばすことができるからです。

小学校2年生国語で、「たんぽぽのちえ」という教材を載せた教科書が使われることがあります。その文章の中で、花を咲かせるときは、背を低くし、実ができて、種が熟すると背を高くするとあります。実際に撮影しているときにそのような場面もみられました。

« ヤンバルクルマバナ | トップページ | ベゴニア(1) »

植物_キク科」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セイヨウタンポポ(1):

« ヤンバルクルマバナ | トップページ | ベゴニア(1) »